« 「印度人になりたい」おかげ様ブラザーズ | トップページ | 「青い制服」国実百合 »

2004.01.24

くるまの思い出~免許あれども車なし~

ここの日記にも書いたように、成人式を迎えた日に自動車学校に入学し、約1ヵ月後には免許を手にしていた。しかし当時の我が家では車を買うことなど誰も考えることはなかった。特になくても問題なかったからである。
友人は「日産サニー」を購入していた(トラッドサニーである)。MT車で、そのときは「もし車を買うならやはりATではなくMTだ」とまた心に誓うのであった。

免許を取って1年が過ぎ、ようやく我が家でも車を買おうという話になった。近所に日産プリンスに勤める親戚がおり、この人を通じて車を買うことが決まった。
まずは車種の選択である。1つめは私が子供のころから憧れている「プレーリー」である。7人乗りの需要はないのだが、やはり憧れの車なので出来れば欲しい。
2つめは、普通の車(4ドアセダン)からの選択である。車の大きさや排気量などを考えて「パルサー」になった。当時のパルサーは型式でいうと「FN14」。この2つに絞って見積もりをもらう。結果はすぐに出た。
「パルサー」
金額面で決定してしまった。憧れの車は憧れのままで終わるのであった・・・。

|

« 「印度人になりたい」おかげ様ブラザーズ | トップページ | 「青い制服」国実百合 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。