« 道後温泉の旅(6)宿でのひととき | トップページ | サイコロ1・鈴井さんの第2投目はどこだ? »

2004.06.06

道後温泉の旅(7)しまなみ海道経由で帰途

翌朝、6時前に起きて朝風呂。部屋に戻ってくると、父が風呂に向かうというので、つきあって入浴。
朝食は、大きなお宿では定番のバイキング。今日は天気が下り坂らしいということで、早々にチェックアウトして出発。
まずは、奥道後を経由してしまなみ海道へ向かう。しまなみ海道最初のSA、来島海峡SAから来島大橋を眺める。
shimanami.jpg
天気がよければもっとよく見えるのだが。

さらに車を走らせて、しまなみ海道を走破。山陽道に入るが、トンネルばかりの山陽道は走っていて退屈である。そこで、母の提案により道を変更することに。

早島ICから国道2号線に入り、岡山ブルーラインを通る。以前は有料道路だったのだが今は無料である。そのせいか、交通量が以前より多いように感じる。その後も、山陽道を避けて2号線バイパスを通って第2神明道路経由でなんとか実家へ到着。幸運なことに、一度も雨に会うことなく帰ってくることが出来た。2日間の走行距離、約650キロ。さすがに疲れた・・・。

|

« 道後温泉の旅(6)宿でのひととき | トップページ | サイコロ1・鈴井さんの第2投目はどこだ? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。