« 道後温泉の旅(5)伸びるからくり時計 | トップページ | 道後温泉の旅(7)しまなみ海道経由で帰途 »

2004.06.06

道後温泉の旅(6)宿でのひととき

道後温泉駅から宿へ戻り、ひとっ風呂浴びてから夕食。普段ろくなものを食っていない4人は、テーブル一杯の豪華料理に唖然としながら、とりあえず食う。

しかしなんで写真とってないかな。

しばらく休んでから、再度風呂へ。風呂上りにゲームコーナーに寄ると、となりにカラオケルームを発見。1曲200円で自由に歌えるらしい。人は誰もいない。機械を確認すると「DAM」である。

DAMといえば、「あの曲」があるのでは!弟を誘い、カラオケルームに入る。

置いてある歌本は少々古いようだ。携帯サイトに接続し、番号を確認。早速入力!・・・だめだ、受け付けない。どうやら対応機種ではないようだ、残念。

気を取り直して、もうひとつの番号を入力する・・・キター!
「本日のスープ」を歌ってみる。キーを元歌にあわせてみるが、意外ときつくはない。歌いきって満足。

1曲弟が歌った後、歌えなかった「1/6の夢旅人2002」の代わりに、トニセンの「Always」を、歌詞を変えて歌う。歌いきってまた満足。
もう1曲弟が歌ったところでカラオケ終了。部屋に戻り寝ることにする。

|

« 道後温泉の旅(5)伸びるからくり時計 | トップページ | 道後温泉の旅(7)しまなみ海道経由で帰途 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。