« 神戸市営地下鉄と阪急直結!? | トップページ | 名古屋へ行ってきた »

2004.07.22

「対決列島タイピングゲーム」と小倉トースト

先日の北海道旅行のときに、札幌丸井今井で購入したどうでしょうグッズのひとつ「対決列島タイピングゲーム」
我流タイピングだが、難なく「皇帝級」でクリア。というか、他の級が気になって仕方ない。ゆっくり打てばいいのだが、自然と早くなってしまう。最速320文字/分は、どの程度のものなのだろうか。

さて、このタイピングゲーム、関西ではまだ未放映の企画である「対決列島」が元ネタになっている。未放映とはいえ、「安田さん大リバース」「魔人」「しろくま」といった断片的な知識は持っている。その中でももっとも印象的なことは、やはり藤村Dのご実家の喫茶店での対決だ。
「たーくん」「かあちゃんおいしかったよ」など、藤村Dの母上が大変いい味を出していらっしゃる。
そのご実家である喫茶店の場所を調べてみた。

ネットを駆使して(といっても「どうでしょうファン」のみなさんのページでは詳しい場所は書かれていない)、調べることが出来た。そしてその場所の周辺地図を見てふと思った。

「ここって、前にいったことあるような・・・」

・・・・思い出した!ずいぶん前に友人の結婚式のあった翌日、同席していた別の友人が「どうしても食べたい蕎麦屋がある」といって、つれてこられた場所がこのあたりだったような気がする。で、調べてみたら、その蕎麦屋があった。喫茶店との距離、わずか150メートル足らず。

なんかくやしい。

でも、当時は「どうでしょう」の「ど」の字も知らない頃だ(秋田で「どうでしょう」と出会う1年半前だった)。しょうがない。

「どうでしょうファン」のみなさんの訪問記を読んでいると、ランチがおいしいらしいし、ちょっとお伺いしてみたい気分になる。小倉トーストはちょっと食べられそうにないけど(あんこが苦手)。

|

« 神戸市営地下鉄と阪急直結!? | トップページ | 名古屋へ行ってきた »

水曜どうでしょう」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。