« 湯村温泉探訪(2) | トップページ | 祝!「サイコロ3」オリコン2位! »

2004.07.06

日経流通新聞さんで「どうでしょう」特集

7月6日付日経流通新聞(日経MJ)さんに「どうでしょう」さんが取り上げられている。
新聞の終面「ブームの裏側」というコーナーでどーんと大きく取り上げられており(タイトル「北海道テレビ、深夜バラエティー「水どう」全国で旋風」)、写真も満載である。凱旋門を前にしたミスターと大泉さんの写真が真中にあり、その左下には「ベトナム縦断」の後姿(「6年間ありがとう」)、その右に「サイコロ1」のフリップを持つ若き日のお二人の写真もある。
さらに、右上にはミスター&大泉さんの等身大パネルの前で写る藤村Dと嬉野D、その下にはDVDやステッカー、写真集第1弾などのグッズ類の写真(コスタリカ大ケツァール展の記念ポストカードは初見である)と、盛りだくさん。
記事の内容は、これまでに各メディアで取り上げられた内容を踏襲しているが、人気の理由としてあげている4つの項目タイトルがいい。

①顔より背中
②ウソをつかない
③ロケより編集に力
④現場を知らない指揮官

この中ではじめて知ったのは、④のところで書かれていたのだが、初代Pである土井さんがHTB初の「ディレクター経験がない」営業畑出身のPだったということである。藤村DがDになる前に東京で営業をやっていたのは知っていたが、土井さんも営業の人だったということは知らなかった(まだまだ甘いなあ)。
なお、この「日経MJ」さんは、170円にて駅の売店で売っている(実際売店で購入した)。また、「日経goo」の記事検索でこの記事を読むことができるようだ(ただし有料)。
「水曜どうでしょう」で「日経四紙記事」で検索すれば一発!である。

|

« 湯村温泉探訪(2) | トップページ | 祝!「サイコロ3」オリコン2位! »

水曜どうでしょう」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。