« 終了 | トップページ | どうでしょうイベントレポート(2) »

2004.10.28

どうでしょうイベントレポート(1)

早速「どうでしょう8周年&銀のエンゼル&ミスター壮行会」のレポートを書いていこうと思う。一部記憶違いや抜けているところもあるかと思われるが、ご了承願いたい。

まず、舞台の状況だが、正面に「水曜どうでしょう」と赤丸に白抜き文字で書かれた大きな垂れ幕が掲げられており、その両サイドには大きなスクリーン(モニター)が設置されている。
垂れ幕の下には、ベトナム縦断で着用していた大泉さんのオレンジのつなぎとミスターの緑のつなぎ、その横には(多分)大泉校長の衣装が飾られていた。
そして、その前にヘルメットが二つ。横にカブ東日本で大泉さんが背負っていた「ねぶた」が置かれ、その前にカブ・カブの反対側には、リアカーの「山田君」が置かれていた。
舞台袖を見ると、つる・ラベンダー・私は誰でショーの司会者が左手に、遍路装束とあと二つはよくわからない衣装(白シャツに赤いズボンのものと、帽子に茶のベストみたいなもの)が飾られていた。
舞台中央には、いす代わりと思われる木箱が5つ置かれ、そのうちひとつにはビデオカメラらしきものが置かれていた。
さらに舞台前方中央に毛氈が引かれ、酒樽が置かれていた。

次の記事では開演前の状況を書いてみる。

|

« 終了 | トップページ | どうでしょうイベントレポート(2) »

水曜どうでしょう」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。