« PC修理、そしてまたも散財 | トップページ | 紅白にキダ先生の歌キター! »

2004.12.29

折尾のかしわめし

またもや旅に出ている。先日東へ向かったので、今回は西へ向かった。
九州上陸後、毎回必ず手に入れているのがこれだ。
kashiwameshi
鹿児島本線折尾駅のかしわめしである。最近では珍しいホームでの立ち売りが話題となり、全国的にも有名になっているが、そんなブームが起こるずーっと前からこのかしわめしのファンなのである。
デパートの「全国駅弁大会」では、函館本線森駅の「いかめし」や、信越本線横川駅の「峠のかまめし」などには目もくれず、ひたすらこの折尾駅のかしわめしを買い続けていた。
他にもかしわめしやとりめしを名乗る駅弁は数あるが、ここ折尾駅のかしわめしに勝るものは無いと思っている。
まだ食べたことの無い方は、ぜひ機会があれば食べていただきたい。

|

« PC修理、そしてまたも散財 | トップページ | 紅白にキダ先生の歌キター! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

東筑軒のかしわ飯、僕も好きですよ。
素朴なんですけどとてもいい感じです。

投稿: yukito | 2004.12.30 14:02

yukito様、こんにちは。
コメントいただいていたのに、すぐにレスできなくてすみません。
あのかしわめしには、秘伝の味付け(粉)があるそうで、代々女性の方が受け継いでいるそうですねえ。
ああ、また食べに行きたくなってきました・・・。

投稿: K_S | 2005.01.12 21:01

この記事へのコメントは終了しました。

« PC修理、そしてまたも散財 | トップページ | 紅白にキダ先生の歌キター! »