« 「関西地方の皆様」に「お知らせしたきこと」とは? | トップページ | ファイル転送サービスを使う »

2005.04.09

旅のお供に「1/6の夢旅人」

今春の「青春18きっぷ」の有効期間も10日まで。10日は仕事なので、今日中に残り1日を使わなければならない。どこへいこうか、迷いながらとりあえず新快速で西へ向かった。
いい天気で、車窓からは満開のさくらを見ることが出来る。「移動しながら花見」状態である。
そんな旅のお供にぴったりなのが、樋口了一さんの「1/6の夢旅人」である。

ローソンさんから受け取ってきて、早速ポータブルプレーヤーに取り込んで聞いてみた。
もちろん、「どうラー」ゆえに「テレビヴァージョン」を聞けるのがうれしいわけだが、新アレンジも、また別の味わいがあってよい。それと、新曲「二度目のありがとう」もいい!昨年樋口さんのライブでも聴いていたのだが、聴けば聴くほど味のある曲である。
で、この曲をお供にどこに行ったかというと、広島まで行き、未乗だった可部線に乗車してきた。2003年11月末に可部ー三段峡間が廃止になっており、そのときに乗りにいけなかったのが悔やまれる。
これで、中国地方のJR線もかなり乗ってきた。特に完乗を目指しているわけではなく、記録もとってはいないが、乗ったことの無い路線に乗るのはやはり楽しい。次回の「18きっぷ」の時期はどこへいこうかなあ・・・。

|

« 「関西地方の皆様」に「お知らせしたきこと」とは? | トップページ | ファイル転送サービスを使う »

旅行・地域」カテゴリの記事

水曜どうでしょう」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。