« 「企画は一文で説明すべし」、でも一文では説明できない企画もある | トップページ | ベトナムは徒歩よりカブが安全かも? »

2005.05.06

「うたばん」から1年・・・

大泉洋withスターダスト・レビューが「本日のスープ」で、TBSの「うたばん」に出たのがちょうど1年前の今日になる。
先ほど、そのとき録って保存してあるDVDディスクを見てみた。くやしいけれど、うたばんスタッフの作った大泉さんの紹介VTRは秀逸である。他局である「どうでしょう」の映像がたっぷり流れ、ラジオ・CM・舞台・声優など、大泉さんの活躍している様子をきちんと捉えている。
この放送の少し前に、NTVのズームインスーパーが大泉さんの特集をしている(内容はこちら)のだが、こちらは自局系列であるSTVさんの「1×8いこうよ」には触れていても、どうでしょうさんには触れていない。もっといえばミュージックステーションなんて・・・まあ言及するのはやめておこう。
「ミュージックステーション」出演(内容はこちら)を「大泉祭」と名づけたのだが、その「大泉祭第2弾」ともいえる「うたばん」出演から1年。全国ネットのドラマやバラエティに出演し、芝居で全国公演にでる。テレビや雑誌などで特集が組まれ、知名度が高まっていく大泉さん。
道外人にとって、大泉さんを見る機会が増えているのはうれしいことである。
でも、大泉さんがいちばん輝いているのは、どうでしょう班の中でだまされ、ぼやき続けているときだと思ってしまうのは、やはり「どうラー」だからなのかなあ。

|

« 「企画は一文で説明すべし」、でも一文では説明できない企画もある | トップページ | ベトナムは徒歩よりカブが安全かも? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

水曜どうでしょう」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。