« どうでしょう公式BBS藤村Dのレスに対する対応について | トップページ | 「スタレビさんの好きな曲」途中経過(2)(まだまだ・・・) »

2005.06.16

嬉野D、ありがとうございました。

※前記事でコメントをいただいた、superpippoさんの「その『ぬくもり』に用がある。」の記事「公式サイトの日記やその他諸々について」にTBさせていただいております。

今朝の記事で、どうでしょう公式HPの日記の部分引用についての質問をBBSに書きこんだと書いたが、先ほどBBSを確認したところ、嬉野Dのコメントがついていた。

まずは、書き込みが掲載されたことについて、嬉野Dに感謝申し上げたいと思う。
そして、長文のコメントを書いていただいたことに重ねて感謝申し上げたい。

まず最初に、引用については、『』をつけて、分かりやすく、引用元を明記すればよいのではないかというコメントをつけていただいた。
その後は、個人HPを作るうえでの目指す方向性みたいなものを書いていただいた。
自分なりの世界を作り上げ、自分の考えがあった上で、「こんな意見があったけれども」といった感じで、紹介するのはいいんじゃないかと。

さらに「日記」については、「四国の美味しいおまんじゅう」にたとえて説明をしていただいた。四国に美味しいおまんじゅうがあるのなら、四国に行って食べた方が美味しい。四国にいけない人に食べさせるというのは、そのまんじゅうが四国で生まれた必然性がなくなってしまう。
HPの日記もそう。直接HPを見て読んで楽しんで欲しいと。読めなかった人は、残念と思ってもらう。その方が楽しいんじゃないかということであった。

とても分かりやすく、納得できるコメントをいただいた。
そして、自問自答してみた。この「賽は投げられた」は、自分なりの世界を作ろうとしているのだろうか。自分の考えを表現できているだろうか。これは、日々意識しながら続けていくしかないと思っている。

引用については、本当に必要かどうか吟味した上で、引用部分を分かりやすく、引用元を明記した上で行っていくつもりだ。

ということで、前記事で書いていた過去記事の修正については、内容を確認して、必要な引用部分は残す形にしたいと思う。

もやもやした部分がなくなったので、またがんばって、自分なりの世界を作ることを意識しながら、記事を書いていこうと思う。

(追記)BBSのほかの書き込みを見ていたら、同じような書き込みがあって、それについても嬉野Dが丁寧にコメントされていた。そのコメントの最後の記載部分が、ブログや個人HPを運営するものが常に頭において、実行していかなければならないことだろう。

『やる前にちょっと考える』

ということを。
(『』は、BBSの嬉野Dのコメントより引用)

(2005.06.21追記)まあ、追記するほどのこともないかなと思ったのだが・・・

6月21日付の公式BBSに、先日の「引用」に関する書き込みについて、思うところを書き込みをされた方がおられ、その書き込みに藤村Dがコメントをつけている。結局のところ、『各自が常識で考えればいいんじゃないですか』ということなんだが・・・なら、最初からそう答えればいいのにねえ。

こっちだって、「バカ」ではない。『背景にある事情』を理解するくらいの頭は持ち合わせているつもりだ。だから、これまでの記事でも自分の中にある「常識」をもとに、引用部分を明確にして書いてきた。ただ、最初のBBSの書き込み(「転載」云々)でつけたコメントで、はっきりと『いけません』といわれりゃ、こっちだって何か対応しなきゃとか思うわけ。こちらの「常識」が間違っているのかな?と思ってしまう。まあ「過剰反応」といわれればそれまでだが、公式サイトでの、運営側の発言は当然のことながら「重く」受け止めてしまう・・・まあ、ここでほえていてもしょうがないわけだが。

こんなことを書いていること自体が、「大人」じゃないってことなんだろうけどね。

|

« どうでしょう公式BBS藤村Dのレスに対する対応について | トップページ | 「スタレビさんの好きな曲」途中経過(2)(まだまだ・・・) »

水曜どうでしょう」カテゴリの記事

コメント

コメント、ありがとうございました。
お返事しようと思ったら長くなりそうだったので、記事にしてTBさせていただきました。
「自分なりの世界」っていわれると、なかなか難しいものがありますね。
まぁ、その辺は気持ちの問題かなと思います。
(気持ちはあっても技量が追いつかないときもあるだろうと)
嬉野さんの回答には本当に誠意を感じました。

投稿: ゆみぞう | 2005.06.16 23:44

ゆみぞう様
TB&コメントありがとうございます。
難しいけど、大事なことですよね、「自分なりの世界」。仕事なんかもそうなんだろうなあと思ったりします。
嬉野さんの回答は、相手を傷つけず、分かりやすい言葉やたとえで説明をしてくださるので、読んでいて気持ちいいですよね。

投稿: K_S | 2005.06.16 23:57

こんにちは。始めまして♪
お正月に妹にどうでしょうを見せてもらって以来、症状に悩まされ、公式HPにも毎日お邪魔しております。
色々な方のどうでしょうに関する考えや出来事を知りたくて、いろんな方のブログやHPを覗いております。
さて、今回HPで話題となっております件ですが・・・ブログもHPも持っていないので、本当に「見る側」としての意見ではございますが・・・
公式HPを見た後に、いろんな方のブログなどを覗きに行くと、皆さんが日記をそのまま全文載せていらっしゃる方が多いんですよ。で、最後にチョコットだけそれに対する意見が書かれてあって。見る側にしてみれば「今、それ読んできたよ・・」という感じで。その人達の今日の出来事・考えなど、「あ、こんな事があったんだ」「分かる分かる♪」という感じで、いろんな体験・感想などを知りたいのですが、皆さんが同じ文をそのまま載せているだけで、その人個人の考えが1行しかなかったり・・・。
皆さん、別々のブログやHPなのに、レイアウトが違うだけで、本文がまったく同じ時があるんです。作る側にしてみれば、継続させていくということはとても大変な作業であり、労力や気力も大変なことだと思います。でも、その作り上げられたものを見る人も居るんですよね。一人一人、個性のあるブログ・HPは見ていて楽しいのですが、いろんな方のを覗きに言ったときに、皆さんが同じ文面だと「あれ?ここ、さっき来たっけ?」という錯覚さえ覚えてしまいます。
本当に、突然こんな意見を言ってしまって申し訳ありません。「賽は投げられた」さんが、真剣にこの事を考えていらっしゃったので、「見る側」としての意見をちょっとお話したかったのです。これからも、チョコチョコ覗かせていただきますので、宜しくお願いします。
頑張ってくださいね。
一生どうでしょうします♪

投稿: ぶ~び~ | 2005.06.17 13:18

後から読んでみたら「だから何が言いたいんだ?」と自分で話がまとまっていない事に気付きまして・・・
嬉野さんの「自分なりの世界」という言葉でフッと最近感じていたことを思い出し、書き込みたかったんです(泣)
著作権とか引用・転載とかはさっぱり分かりませんが、最近の「右習え的な表現」が気になり始めてまして・・・嬉野さんや藤村さんの言葉には、「なるほど!」と感じる事が沢山あります。それを自分なりの考えを「肉付け」したサイトが、最近少ないのかな・・と感じていたのであります。昨日の書込みでフッ・・と思っちゃったんです。あぁぁ~ものすごく長くなっちゃいました。場所を占領してしまって、スミマセン(泣)自分でどう表現したらいいのか、パニクってます・・・

投稿: ぶ~び~ | 2005.06.17 17:29

ぶ~び~様
コメントありがとうございます。
おっしゃりたいことは、なんとなくではありますが分かります。
たとえがあまりよくないかもしれませんが、「読書感想文」みたいなものかなと思ったりします。
「本」を読んで、自分なりに思ったことを書いてみるとします。
上手な「読書感想文」は、「本」の必要な部分を「引用」しながら、自分の意見を述べている。
一方、下手な「読書感想文」は、自分なりに思ったことがうまく表現できないので、「本」の部分をだらだらと「引用」し、結局「あらすじ」を書いているだけになってしまう。
「本」を「D陣の日記」、「読書感想文」を「個人サイト」と置き換えると、結構的を射ているのではと思います。

こんなことを書いていて何ですが、読書感想文は大の苦手だったことを今思い出しました・・・。
やっぱり「引用」は、よく考えてから行わないといけないですね。

投稿: K_S | 2005.06.17 21:29

さすがですねぇ!たとえ方が上手です!
「賽は投げられた」さんなどは、独自の考えなどを盛り沢山に書いておられる方なので、とても楽しくサイトを見させていただいてます。
今回の嬉野さんのコメントで、真剣に考えて、それに対する自分の考えを載せていた「賽は投げられた」さんや「ゆみぞうさん」はすごいと思いました。どうでしょうを大事にしている人だと感心しました。今、「ナックスさんをタレントとしてではなく彼らが望む舞台役者として全国公演を迎えましょう」という考えが沢山出ています。同じように「どうでしょう」の仕事をしているD陣を、HPも大変でしょうが、どうでしょう関連製作で頑張れるよう、影ながら応援していけるようなファンであってもいいのかな・・と思いました。サイト運営とどうでしょう製作・・今のナックスさんたちと同じ境遇かな・・と。(私は年貢を納めることしかできませんが)
私としては、「引用・転載」の事よりも「一人一人の個性的なサイト」が見たいナァ・・・と思っただけなんですけどね♪
ペーペーの新人藩士が、お騒がせしてスミマセンでした。では、静かにサイト巡りを楽しみます♪

投稿: ぶ~び~ | 2005.06.17 22:09

ぶ~び~様
コメントありがとうございます。
まさかあんなたとえを「上手」といっていただけるとは・・・ありがとうございます。
今回は、嬉野Dが私の書き込みに丁寧なコメントをつけてくださったので、それに応えたいという思いで自分なりに考えて記事を書いたつもりです。
ゆみぞうさんは、今回の件について早い時期に記事を書かれておられました。私はその記事に刺激されて、公式BBSに書き込みしようと思ったのです。
ゆみぞうさんには、その後私の記事にTBいただき、おかげさまで、ゆみぞうさんの記事経由での来訪が非常に増えております。ゆみぞうさんにも感謝しなければと思っております。
「個性的なサイト」とは結局、嬉野Dのいう「自分なりの世界」を持ったサイトなのだろうと思います。サイト(ブログ)を続けていく限りは、「自分なりの世界」を作り続けるよう努力し続けなければならないのだろうなと思っています。
いいコメントをいただき本当にありがとうございました。これからも、読んでいて何かありましたらどんどんコメントいただければ幸いです。

投稿: K_S | 2005.06.17 22:44

この記事へのコメントは終了しました。

« どうでしょう公式BBS藤村Dのレスに対する対応について | トップページ | 「スタレビさんの好きな曲」途中経過(2)(まだまだ・・・) »