« 近い将来、「ケータイ」&「ICカード」で旅ができる? | トップページ | 花火大会(動画) »

2005.07.30

25年ぶりの花火大会

母方の田舎に帰り、25年ぶりに花火大会を見る。d1000114.jpg

|

« 近い将来、「ケータイ」&「ICカード」で旅ができる? | トップページ | 花火大会(動画) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

御無沙汰してました♪
綺麗に写真とれてますねぇ~
昨夜は、仙台の名取川でも花火が上がってました。天気がいいと、家の2階からチラッと見えるんですけど、夕べは霧がかかっていて、音しか聞こえませんでした(泣)
花火大会は、見える近くに行くまでが大変なんですよねぇ~ だんだん家も建ってきて、遠くから見ることが出来なくなっちゃうのは、ちょっとさびしいです。

投稿: ぶ~び~ | 2005.07.31 11:58

ぶ~び~様
コメントありがとうございます。あの写真は、何枚かとっている中で一番うまくとれていた「奇跡の1枚」です。やはり、花火の撮影は、それも携帯電話のカメラでの撮影はまず無理ですね。
今回の花火大会、まあ田舎の花火大会なので、祖父の家から10分歩くか歩かないか位で十分見ることが出来ました。あと5分くらい歩くと、目の前で花火が上がって、おなかのそこから響くような音も体験出来たのですが、帰りが真っ暗になるのでやめておきました。
確かに建物がどんどんたって景色が変わっていくと、みられる範囲も狭くなっていくのでしょうねえ。
幸いなことに、我が田舎では周りに高い建物が立つような予定はまったくないので、まだまだこの風情を楽しむことができると思います。来年も都合がつけば見に行きたいと思っています。

投稿: K_S | 2005.07.31 16:18

この記事へのコメントは終了しました。

« 近い将来、「ケータイ」&「ICカード」で旅ができる? | トップページ | 花火大会(動画) »