« 「スタレビさんの好きな曲」結果について(感謝) | トップページ | 「駅弁マンガ」ってどうよ »

2005.07.03

SLあそBOY引退

全国各地で走るSL列車の中でも、最も古い蒸気機関車で運行されているJR九州の「あそBOY」号が、その蒸気機関車の老朽化に伴いこの夏で運転を終了するらしい。

この蒸気機関車は、8620形(通称ハチロク)の58654号機で、大正11年(1922年)生まれ。昭和50年(1975年)に一度廃車になり静態保存されていたのだが、昭和62年にあそBOYとして復活を果たした。復活してから17年、製造されてからはなんと83年になるという。
もともとこの8620形というのは、故障も少なく、扱いやすいことから長期にわたって活躍した車両らしい。実際この58654号機も、最初の廃車(昭和50年は、国鉄(当時)からSLが廃止された年)まで50年以上走っている。そしてさらに17年、21世紀になっても走り続けてきたというのは、驚きである。
最終運転日は8月28日とのこと。残念ながらその日は仕事なので、それまでに出来ることなら乗りに行きたいのだが・・・。

運転日の詳細は、JR九州熊本支社のHPを参照されたい(こちら

|

« 「スタレビさんの好きな曲」結果について(感謝) | トップページ | 「駅弁マンガ」ってどうよ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

突発的な一人旅がお好きなK_Sさんは、
鉄道もお好きなのかしら?
私は鉄道おたくな息子の影響で、ここ2年ほど鉄道好きでございます。
あそBOY号の引退、初めて知りました。
九州か・・・
8月は四国もあるしなぁ~。
でも、どうせあそBOYに乗りに行くなら、福岡公演も行っとくかい?!

投稿: みぃ | 2005.07.03 23:04

みぃ様
コメントありがとうございます。
鉄道、好きですねえ。母方の祖父は元国鉄マンですし、「鉄」の血が流れているのだろうと思っていたのですが、最近新事実が発覚しました。
私の父なんですが、一昨年に「JALではなしえない技を可能にした」(form「サイコロ3後編」ヘリでの大泉さん)企業を定年退職しておりまして、まあ、ヘリを作っていたのではなく、船を作っていたんですが、たまたま話をしていたら、実は造船ではなく、車両製造をやりたかったらしいのです。当時父の住んでいた家から、車両工場のある兵庫は近かったそうで、就職が決まったときには一瞬大喜びしたそうですが、学校の先生から「造船」のほうだと聞かされてがっくりしたそうです。もう40数年も前の話ですが、まさか父も「鉄」だったとは・・・。
まあ、鉄道好きで困ることはないですからね。むしろ旅するときなどには役に立ちますし。
・・・福岡公演ですか?いつでしたっけ・・・8/13・14ですか、思いっきりお盆ですね。間違いなく仕事ですね・・・まあチケットも売り切れですけどね。
せめてあそBOYくらいは乗りに行きたいですけどねえ・・・。

投稿: K_S | 2005.07.04 21:59

この記事へのコメントは終了しました。

« 「スタレビさんの好きな曲」結果について(感謝) | トップページ | 「駅弁マンガ」ってどうよ »