« 8月最後の日曜日が終わる・・・ | トップページ | ネット宿泊予約は戦国時代 »

2005.08.29

梅田のソフマップは移転リニューアル!

以前の記事で、大阪駅の新商業施設「梅三小路」にできるソフマップの店舗について、「今の店舗を増床する形になるのだろう」と書いたのだが、今日ソフマップに立ち寄ったときに貼ってあったポスターを見て驚いた。
sofmap_umeda
何と、「移転リニューアル」するとのことである。現在の店舗は9月19日(月)18時にて閉店とのこと。
そして、よく見ると「中古デジタル商品&ソフト専門店」と書いてある。店の名前も「ギガストア」ではない。

現店舗で扱っている新品PCやMIDI関連などは、新しい店ではなくなるようだ。
帰ってから、調べてみると店舗面積も現在の約2000平米から1200平米に縮小されるとの事。

やはり、「ヨドバシ梅田」進出が原因なのだろうか。中古であれば、ヨドバシとバッティングすることはない。店がなくなってしまうより、特化することで、店が残ってくれるのならばそのほうがありがたい。

そして、現店舗では閉店まで「売りつくしSALE!」が開催されるとの事。掘り出し物が見つかるかもしれないのでこれは楽しみである。

|

« 8月最後の日曜日が終わる・・・ | トップページ | ネット宿泊予約は戦国時代 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

やはり梅田に出たときには、ヨドバシの方に足が向いてしまいます。ソフマップは改札から遠かったり道を渡ったりしないといけないからでしょうか。

ただ最近全体的にソフマップの元気がなくなってきている気がします。神戸のソフマップも移転&縮小で魅力がなくなってしまいました。

投稿: noki | 2005.08.31 00:36

noki様
コメントありがとうございます。
私の場合、会社の帰り道に大阪駅を通りますが、たまたまソフマップのほうが手前にあるので、ヨドバシとの立ち寄り割合は半々といったところでしょうか。
ソフマップの元気のなさは同感です。確かに神戸のソフマップも移ってからは、あまり「買う気」が起こらないレイアウト&商品構成になっているような気がします。
梅田のソフマップが、移転したときにどうなってしまうのか、何とかがんばってほしいなあと思っています。

投稿: K_S | 2005.08.31 23:40

この記事へのコメントは終了しました。

« 8月最後の日曜日が終わる・・・ | トップページ | ネット宿泊予約は戦国時代 »