« いろいろあるねえ | トップページ | テレビに「アナログ放送終わります」シール? »

2005.09.29

SLやまぐち号のSLに不具合発生!

以前乗車したSLやまぐち号を牽引する蒸気機関車C57 1号機に不具合が発生したらしい。
くわしくはこちら。

「SLやまぐち号」牽引機関車の変更(JR西日本/JRニュース)

これにより、運転計画に変更が発生するとの事。
10月1日・2日は、DD51ディーゼル機関車による運転を実施、10月8・9・10の3日間は、C56 160号機蒸気機関車とDD51ディーゼル機関車による運転(重連か?)を実施する。
ポニーと呼ばれるC56では牽引力が弱いのでディーゼル機関車と一緒に運転するということなのであろう。

JR九州の「あそBOY」を牽引していた8600型ほど古くはないとはいえ、貴婦人と呼ばれるC57 1号機も、生まれは昭和12年である。やまぐち号が運転を始めて25周年、毎年検査を受け、オーバーホールなども実施されているとは思うが、どのような不具合なのか気になるところではある。このまま引退ということにならなければよいのだが・・・。

|

« いろいろあるねえ | トップページ | テレビに「アナログ放送終わります」シール? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。