« 10月14日・祭第1日目(2) | トップページ | 10月14日・祭第1日目(4) »

2005.10.14

10月14日・祭第1日目(3)

ステージ横のモニターにonちゃんが登場するHTBのCMが流れた。そこからは今回の祭スポンサーを中心としたCMのオンパレードである。

ローソン・バーナル化粧品・ベル食品(本日のスープカレーのスープ)・どうでしょう最新作・銀のエンゼルDVD・COMPOSER DVD・ハナタレナックス・OILMAN(夢チカレコードのアーティスト・後ほど会場でライブを実施)・イチオシ・NO MATTER BOARD・TOYOTA BIG AIR
これらのCMが流れた後、なまはげオープニングが流れる。会場は異常な盛り上がりを見せ始める。
そしてその後に登場したのは・・・HTBの小野アナである。そしていよいよ「式典」が開始となる。

まずは小野アナの紹介で鈴井さん・藤村D・嬉野Dが、はかまで「1/6の夢旅人2002」にのって登場し、ステージ上のパイプいすに着席する。パイプいすは5客あり、鈴井さんが左端、右端の2席にD陣が座り、あと2つ空いている。
つづいて「来賓」が登場するとの事で会場は盛り上がる。いったい誰なのか・・・どうでしょうには欠かせない存在である「Onちゃん」である。「Onちゃん音頭」にのせて踊りながら登場したOnちゃんは、鈴井さんの横を1席空けて座る。藤村Dとのツーショットが笑える。そしてあとはもう一人である。
小野アナが紹介する。
「どうでしょう祭のイメージキャラクターであるなまはげ様です」
もちろん舞いながら、なまはげさんが登場。ステージ上を移動し、にじりよったりしながら、「なくごはいねーがー」などという。そして「いっぱいきてるなー」ともおっしゃって会場はまた盛り上がる。しかし、昨年の壮行会でもそうだったが、長時間持たせるのは無理らしく、自ら一礼して席に着く。

全員そろったところで、まずは「オープニングテーマ斉唱」である。オープニングテーマが流れ出す。ステージ横のモニターには「歌詞」も流れ、それにあわせてアリーナを中心に観客までが「斉唱」である。この集団、おかしいよなあ。

続いてOnちゃんによる「祝辞」である。マイクの前に立ち、1回転した後に一言
「Onめでとうございます」
その声は間違いなく「安田さん」であった。これでまた会場が盛り上がる。

つづいてテープカットである。鈴井さんと大泉さんがテープカットを行い、Onちゃんがくす玉を割る。くす玉の紐の位置がちょっと高くなかなか届かないOnちゃん。両手で持ったり、ちょっと顔をへこませて見たりと見せ場がいっぱい。最終的にちょっと背伸びした状態で紐をつかむ。体勢的にはかなり厳しそうだ。
そしてファンファーレとともに、くす玉が先に割られて後からテープがカットされる。くす玉の中には「どうでしょう祭開催!」の垂れ幕が入っていた。

次は、「記念植樹」である。桜の木に「おーきくなーれ」と掛け声をかけながら土をかけていく。ここまでくるとも先は読めてくる。

式典の最後を締めくくるのは、そう「万歳三唱」である。
なまはげさんが音頭を取るという。センターにたったなまはげさんがご挨拶のあと、スタンド席にも起立を求め、さらに藤村Dからの「3・2・1・キュー」があって「はいそれでは~」というお約束もあってからようやく万歳三唱。やっぱりおかしな集団である。

|

« 10月14日・祭第1日目(2) | トップページ | 10月14日・祭第1日目(4) »

水曜どうでしょう」カテゴリの記事

コメント

く~!行けなかった藩士にとって
トーク内容のレポはなによりの幸せ。
ありがとう。。。

投稿: kyon | 2005.10.14 23:33

この記事へのコメントは終了しました。

« 10月14日・祭第1日目(2) | トップページ | 10月14日・祭第1日目(4) »