« 10月21日の旅をまとめる | トップページ | 10月22日の旅をまとめる »

2005.10.22

どうでミー賞、自分の投票したものをチェックする

どうでミー賞の結果が公式HPに掲載された。祭り会場で発表されたランキング上位以外のものも得票数とともに掲載されていたので、早速自分が投票したものをチェックしてみた、

まずは名セリフ部門。こちらは「それ魅力」に投票していたので、10位であることはわかっている。それ以外に気になるセリフを探してみる。

「風呂入っただけだぞ 四国でオイ」 33票
サイコロ1からのセリフである。「それ魅力」もそうだが、どうでしょう最初の作品の大泉さんの言葉は、何らかを意図した言葉ではない「魂の叫び」なので、心に響くものがある。
それ以外にも、「雪面の飛び魚」(516票・サイコロ3)「酒に酔うヘリに酔う・サイコロ3」(248票)「コットンレーヨンブリーフ」(76票・サイコロ3)など、気になるセリフはサイコロからのものだ。

続いて名企画部門。こちらは、「サイコロ3(前編)・第3夜」に投票していた。初めてどうでしょうと出会った記念すべき作品であったので投票したのだが、結果は40票であった。
この回のみどころは、特急ハウステンボス車内での「チューハイム」の話・ハウステンボス駅前での鈴井さんの新しいサイコロの振り方・そして折り返しの特急ハウステンボス車内での大泉さんのセリフ「ハウステンボスは見たかったなあ」・・・他の企画に比べれば地味かもしれないが、それなりに見ごたえのある企画だと思う。40人も「同士」がいたことに、少しうれしく思った。

最後にミスター名ダジャレ部門。こちらは、「フエまでの距離がふえてんじゃん」に投票したので、3位であることはわかっている。他に気になるダジャレ・・・特にないなあ(笑)
祭会場での発表の際にも言われていたことだが、名セリフ部門ベスト10に鈴井さんがひとっつもランクインしなかったのは、このダジャレ部門を別に設けてしまったことが原因であることは間違いないだろう。しゃべらないんだから、ダジャレくらいしか。

この「どうでミー賞」という企画そのものは、よかったのではないだろうか。ファンサイトなどでもよく行われている企画内容ではあるが、これほどの票数があつまるのは公式サイトならでは。定期的にやっても面白いかもしれない。まあ上位はそれほど変わらないんだろうけど。

|

« 10月21日の旅をまとめる | トップページ | 10月22日の旅をまとめる »

水曜どうでしょう」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。