« HTBグッズは「北海道土産の定番」!? | トップページ | 「どうでしょう写真集2」再販スケジュール確定! »

2005.12.08

安田顕さんと「どうでしょう」

本日12月8日は、安田顕さん(オフィスキュー所属)の32歳の誕生日である。
安田さんを初めて拝見したのは、以前記事にもした「どうでしょう」さんとの初めての出会いの時にさかのぼる。

1999年11月20日、旅先の秋田のホテルで偶然に見た「どうでしょうリターンズ」の「サイコロ3前編・第3夜」、番組の中で最も印象に残ったのは、ホ ラを吹く若者でもなく、サイコロを口にくわえるおっさんでもなかった。番組の終わりに、時刻表を片手に語る男の姿だった。そう、それこそがDNA(どうで しょうナビゲートあんちゃん)の安田さんだったのである。

あのナレーション内容で「どうでしょう」
もし安田さんがいなければ、ここまで「どうでしょう」にはまらなかったかもしれない。

「どうでしょう」といえば、ミスター・大泉さん・藤村D・嬉野Dの4人の番組だが、安田さんもどうでしょうにはなくてはならない存在である。
その証拠に、「どうてちょう」が手元にある方は確認していただきたい。12月8日の欄には「安田さん誕生日」の文字がある。
もちろん、ミスターさんも大泉さんの誕生日の欄にはそれぞれ記載があるのだが、実は藤村D・嬉野Dの誕生日の欄には何の記載もないのである。

「どうでしょう班」のD二人の誕生日が書いていないのに安田さんの誕生日は書かれている。そして他のナックスメンバーの誕生日の記載はない。やはり安田さんは「どうでしょう」にとってとても大切な存在なのだ。

今年の新作どうでしょうでも、ロケに同行していた安田さんのお姿を早く拝見したいものである。

|

« HTBグッズは「北海道土産の定番」!? | トップページ | 「どうでしょう写真集2」再販スケジュール確定! »

水曜どうでしょう」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。