« 「本日の日記」も書籍化!? | トップページ | 本日の旅のまとめは明日へ »

2005.12.24

12月24日の旅をまとめる

朝、6時にホテルをチェックアウト、目の前が駅なのはありがたい。始発電車に乗って「ある場所」へ向かう。

駅を降りて、歩くこと15分。たどり着いた先は、港である。

D1000226

「ようこそ 石仏と海の見える町 臼杵市へ」

今から9年前、「サイコロ1」でどうでしょう班が初めて九州の地に足を踏み入れたまさにその場所である。看板はあの映像のままであった。

一通りカメラで撮影してから、駅へと戻る。駅前にはJRバスの車庫があり、そこには「三重町」の表示をつけたバスが止まっていた。
D1000231 三重町といえば、「サイコロ2」で熊本から宿毛(高知県)へ向かうときに、特急「あそ」からタクシーに乗り換えた駅である。あのときは臼杵ではなく佐伯に向かったと記憶している。

臼杵駅から一度大分まで戻る。ここから熊本へ向けて豊肥本線をすすんでいくことになる。

1両編成の気動車で大分駅を出発。三重町をすぎ、阿蘇の山の中へと進んでいくにつれ、先日降ったと思われる雪がかなり残っていることに気づく。
D1000283 一瞬、ここは九州なのか?と思ってしまう。「北海道です」と言われても信じてしまいそうな風景が展開される。

そのうち、雪の量は少なくなっていくが、遠くに見える阿蘇の山頂付近はやはり白くなっている。列車は山を下り、豊後竹田駅に到着する。D1000236

ここで30分以上停車するというので一度改札を出てみる。

竹田といえば思い出されるのは「姫だるま」である。駅の隣にある観光案内所においてあった地図を見てみると・・・

D1000241 「姫だるま製作所」の文字を発見!隣の駅の近くにあるようである。
ただ、途中下車するとその後の乗り継ぎに影響が出てくることもあり、立ち寄ることは断念し、少し町の中を歩いてみる。D1000238

すると、食料品店の店先に「姫だるま」を発見。なぜか普通のだるま(小) も置いてあった。

D1000237 さらに団子屋に手書きの姫だるまのPOPを発見。ちゃんと「後藤さん作」と書いてあった。

駅に戻るとちょうど発車5分前であった。乗り込むとしばらくして出発。次の玉来駅を過ぎたあたりに「後藤ひめだるま工房」があるはずなので、窓から目を凝らしてみる。
「あ、あれかなあ」と思っているうちに列車は加速してしまい、あっという間に見えなくなってしまった。やはり車で行くべきなのだろう。

途中宮地駅で列車を乗り換え、スイッチバック駅の立野駅に到着。ここで、第3セクターの南阿蘇鉄道に乗り換える。

D1000250 南阿蘇鉄道は、旧国鉄の高森線である。もともと高森から先にも線路を延ばし、高千穂を経由して延岡まで行く計画だったのだが、トンネル工事中に大量の出水があり工事が中断、それ以降工事は中断してしまい、出来上がっていた部分もすでに解体されたそうである。そして、延岡から高千穂まで延びていた旧国鉄高千穂線の第3セクター高千穂鉄道は、今年9月の台風14号の影響で鉄橋が流されてしまい、つい先日廃線が決定してしまった。一度乗ってみたいと思っていたので非常に残念ではある。

D1000251 そこそこの乗客を乗せて、立野駅を発車したレールバスは、一路高森駅へ。途中には温泉施設を併設した「阿蘇下田城ふれあい温泉」や、「南阿蘇水の生まれる里白水高原」という非常に長い名前の駅もあり、立ち寄ってみたいところではあるが、今回はまず乗ることに主眼を置くことにする。

高森駅から折り返して、立野駅に到着。ここから肥後大津駅で乗り継ぎ、熊本を目指す。
途中、新水前寺駅で途中下車。熊本の市電に乗車してみる。街中は車も多いが人も多い。そういえば今日はクリスマス・イブである。クリスマス商戦も今日がピークだ。

熊本駅からは本日の宿泊地である門司港を目指す。もう外も暗くなり、景色を楽しめる状況ではなく、少し睡眠時間に当てる。

D1000257 門司港駅に到着して、改札の外に出るとライトアップが施されている。門司港レトロ地区では夜10時までライトアップが行われているようである。D1000258 関門海峡を見渡せる場所に出てみると、関門橋もライトアップされていた。なかなかの風景である。

ふらふら歩いてホテルに到着。今日も列車に乗りまくりの1日であった。明日は帰らなければならないのだが、朝はゆっくり目に出ようかなあと思っている。

|

« 「本日の日記」も書籍化!? | トップページ | 本日の旅のまとめは明日へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

あれあれ、奇遇ですな。私は24日に姫だるま工房に行ってきました。番組にもあるように当然熊本空港から車を走らせて。事前に知っていれば乗せることも可能でしたが・・・

投稿: ともともすもも | 2005.12.29 21:16

ともともすもも様
コメントありがとうございます。
ええっ!姫だるま工房に行っておられたんですか!うらやましい限りでございます。
いやあ、事前にお知らせしとけば・・・って、私の場合、旅の行程が決定するのは本当に直前なので、実際にお知らせしようとすると難しいんですけどね。
まあでも、また九州に行く楽しみを残しておいたと思うことにします。

投稿: K_S | 2005.12.29 21:23

こんにちは、いきなりのコメントすみません。

最近どうでしょうリターンズを見て水曜どうでしょうにはまっています。本当今頃ですが…。

そして三重町出身者で、三重町が出ている事を今知りました。感激です。DVD買います^^!ではでは失礼します。

投稿: ユメコ | 2006.09.10 03:23

ユメコ様
コメントありがとうございます。

おっ、三重町のご出身ですか!出身地や自分の良く知る場所が番組内で出てくるとうれしいものですよね。三重町の出てくるサイコロ2は、伝説の「壇ノ浦レポート」も入っていますし、個人的にもおすすめの企画でございます。

どうでしょうさんの世界は「奥深い」ですから、これからどんどんハマっていってくださいね(笑)

投稿: K_S | 2006.09.10 06:24

この記事へのコメントは終了しました。

« 「本日の日記」も書籍化!? | トップページ | 本日の旅のまとめは明日へ »