« 今年を振り返る・どうでしょう編 | トップページ | 今年を振り返る・諸々編 »

2005.12.31

今年を振り返る・大泉洋編

「旅」「水曜どうでしょう」と来て、やはりこの方を振り返らずにはいられない。大泉洋さんについて振り返ってみる。

1月
フジテレビ「救命病棟24時」に出演
全国ネットの連続ドラマに出演した大泉さん、その演技に全国の大泉ファンが手に汗を握った(?)

2月
フジテレビ「めざましテレビ」の「広人苑」に出演
「コンポーザー」のネタバレを含みながらも、なかなか良い特集だったと思う。

毎日放送「あん」にコメント出演
「スープカレー特集」やスターダストレビューさんがゲストのときにコメントで出演。
あ、そうそう「ニッポン!サキどり」コーナーでオクラホマが紹介されたときにもコメント出演されていた。
オクラホマの「ネタ」を見た後のオール巨人さんの表情が印象的だった。

3月
フジテレビ「EZ!TV」で特集「"北海道の大スター"「大泉 洋」の素顔とは!?」放送
編集のされ方に疑問のある番組であった。テロップでも紹介されない佐藤さんが「残念」だったねえ。

「救命病棟24時アナザーストーリー」放送に伴う「大泉洋スペシャルディ」(勝手に命名)
「めざましテレビ」「笑っていいとも」などに出演。すっかり「フジッ子」になりつつある大泉さんである。

4月
フジテレビ「タモリのジャポニカロゴス」に出演
またもやフジテレビである。まとめて書き出すと、ちょっとアレだなあ・・・。

「日経エンタテイメント!5月号」に大泉さん&TEAM-NACSインタビュー
「週刊新潮」に記事「超人気タレント『大泉洋』をフジに取られちゃった『テレ朝』」
日本経済新聞「NIKKEIプラス1」の「私のお気に入り」に登場
このころから、新聞・雑誌での紹介も一気に増えてきた。「週刊新潮」の記事は、かなりアレだったが。

TBS「王様のブランチ」内「ブランニューキャッチ今注目の人」に登場
ようやく、フジテレビ以外での登場である。ただ、紹介されるところがかぶりまくっているので、新鮮さはなかった。

5月
フジテレビ「めざましテレビ」で「TEAM-NACS初の全国公演」特集
またフジテレビか・・・でも中野美奈子アナのインタビューはなかなかよかったのではないだろうか。

TBS「はなまるマーケット」内「はなまるカフェ」に登場
これまで出演した番組の中でも一番長時間にわたって大泉さんを紹介した番組といえるだろう。

日本テレビ「ナイナイサイズ」に登場
ナインティナインとのからみは、非常によかったので、このときは「ゴチに出たらいいのになあ」と思っていた。

あと、「食わず嫌い」はあんまり見ていないので・・・パス(笑)

6月
日本テレビ「ズームインスーパー」にTEAM-NACS登場
短めの特集ながら、よくまとまっていたように思う。佐藤さんと音尾さんもおいしかったかな?

7月
「AERA」で「大泉洋どうでしょう」
内容的には、もうひとつ。AERA独自の視点みたいなものも欲しかったなあ。

8月
TEAM-NACS全国公演「COMPOSER」広島公演を観る
NACSさんのお芝居は「水曜天幕團」以来となる。地方公演最初の地の初日昼公演、舞台終了後の挨拶も森崎さんからのみという(これがよかった)非常に貴重な公演を観ることが出来たのは幸運だったと思う。

日本テレビ「ぐるぐるナインティナイン」の「ゴチ6」に登場
出て欲しいなと思っていたコーナーに登場。やはりナイナイさんとの相性はよい。今度は「めちゃイケ」でも見てみたいなあと思った。
10月
「鈴井貴之編集長 大泉洋」発売
立ち読みはしたものの、いまだ購入せず。

11月
日本テレビ「新どっちの料理ショー」に登場
フジテレビ「たけしの日本教育白書」に登場
この頃にはもう、大泉さんが全国放送のテレビ番組に出ていても違和感がなくなってきた。

12月
「日経エンタテイメント2006年1月号」にインタビュー記事
「週刊アスキー」の連載記事「進藤晶子のえ、それってどういうこと?」に大泉さん登場
雑誌記事も驚くべきことではなくなってしまったなあ・・・。

関西テレビ「さんまのまんま」に登場
記事にはしなかったのだが、これでいわゆる「お笑いBIG3」との共演をすべて果たしたことになる。スープカレーで話題を引っ張りすぎた感じはするが、さんまさんを相手にあれだけしゃべれば上出来ではないだろうか。

フジテレビ「なるほどザ・ワールド年末の祭典スペシャル」に登場
こちらは記事にもしたが、大泉さんらしさも結構出ていたように思う。ナレーションの「洋ちゃん」がちょっとアレだったが・・・。

今年は大泉さんだけでなくNACSのメンバーも少しずつではあるが、お見かけする機会が増えた。音尾さんのNHKドラマ出演(2作品)や、佐藤さんの連続ドラマ出演、安田さん・音尾さんの舞台出演など、「役者」としての出演であるところがよい。

来年も、大泉さんは連続ドラマや主演ドラマの出演、さらには映画への出演もある。バラエティに出演している大泉さんを見るのは楽しいのだが、やはり来年は「役者」としての活躍の場を広げていただきたいなあと思う。バラエティは「どうでしょう」さん1本でもいいんじゃないかなあ。

|

« 今年を振り返る・どうでしょう編 | トップページ | 今年を振り返る・諸々編 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。