« 明日から3連休、もちろん「旅ブログ」故に・・・ | トップページ | 「本日の日記」も書籍化!? »

2005.12.23

12月23日の旅をまとめる

目が覚めたらまだ3時過ぎだったので、まだ早いと思ってうつらうつらしていたら、あっという間に5時半を回っていた。
予定ではもうこの時間には電車に乗っている予定だったのだが・・・まあ仕方がない。身支度を整えて自宅を出る。

今回の行き先は、再び「九州」である。北陸や山陰方面も少し考えたのだが、「雪」の影響を考えて、行き先を決定した。とはいえ、ニュースでは九州でもかなりの積雪があったようで、この週末はどこにいっても雪のリスクはあまり変わらないのかもしれない。

快速電車で姫路に到着。すぐ接続の三原行きには乗らずに、「駅そば」で朝食をとる。
岡山以降の接続を考えると、次の播州赤穂行に乗り、赤穂線経由で行っても結果は同じである。それに、このルートのほうが確実に座れる。

播州赤穂では約30分の待ち合わせだったが、接続列車がすでにホームに着いていたので、車内で待つことが出来たのはありがたかった。

岡山からはサンライナーで笠岡、さらに各駅停車で糸崎へ。糸崎からは快速シティライナーで一気に下関を目指す。

下関につく頃には、すっかり暗くなっていた。もう景色も楽しめない。
関門トンネルを抜けて門司へ。ここで快速に乗り換えて折尾を目指す。
前回の九州旅行で食べることの出来なかった「折尾のかしわめし」を買うためである。
駅の立ち食いそば店に入ると、そこに「かしわめし」があった。
kashiwa 普通サイズと大きいサイズの2種類なのだが、大きいサイズは一つしか残っていなかったのでそちらを購入。
いったん西小倉まで戻り、日豊線の列車に乗り換える。行橋で途中下車。ホームの待合室で、先ほど購入した「かしわめし」を夕食としていただく。やはりうまい。日本で一番うまい駅弁じゃないだろうかと改めて思う。
行橋からさらに列車に乗り、どうでしょうにかかわるある駅で途中下車する。

USA 「サイコロ1」で通過した「USA」である。
大泉さんのセリフ「USAの次はぶぜんながすですからね」の駅名看板も写真に収める。
ここでまた30分強の待ち合わせ。今度は列車も待っていないし、待合室もない。寒いホームでひたすら列車が来るのを待つ。

ようやくやってきた列車に乗り込み、本日の目的地へと向かう。40分強で到着したのは、これまた「サイコロ1」のDVD版の大泉さんの名セリフ「湯船が立っている」でおなじみ、別府である。

以前来たときはずいぶんと寂れた駅のように思ったのだが、駅構内のショッピングセンターが新しくなっていて、かなりの賑わいを見せていた。

駅前のホテルにチェックインして今日の行程は終了。明日も、また「どうでしょう」になじみのある場所を訪れることにしている。最初に旅立つときにはそんなことはひとっつも考えていなかったのだが、今回は「どうでしょうに関連したところを巡る旅」に結果としてはなっているようだ。

|

« 明日から3連休、もちろん「旅ブログ」故に・・・ | トップページ | 「本日の日記」も書籍化!? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

1日で別府まで行けるのですね?!
九州に入るのが精一杯だと思っていた私は、まだまだ初心者だ~(--;。
ところで、こんなんご存知ですか?
旅人なK_Sさんだもん、知ってるわなぁ~。
http://www.westjr.co.jp/news/newslist/article/051214a.html
「これ魅力!」でしょ?

投稿: みぃ | 2005.12.24 13:09

みぃ様
コメントありがとうございます。
鹿児島本線に乗れば、熊本やその先の八代辺りまで1日で行けますよ。これで1日分が2300円ですから、18きっぷの旅はやめられないですねえ。

そのきっぷ、よく知ってます。一度は使ってみたいなあとは思っているのですが、元旦は母方の実家に帰るのが恒例行事になっていて、ドライバーの私は2日間拘束されてしまいます・・・こういうきっぷを正月に限らず、いろんな時期に発売してくれるといいんですけどね。

投稿: K_S | 2005.12.24 21:30

この記事へのコメントは終了しました。

« 明日から3連休、もちろん「旅ブログ」故に・・・ | トップページ | 「本日の日記」も書籍化!? »