« 今年を振り返る・諸々編 | トップページ | 毎年恒例・あわただしい帰省 »

2006.01.01

2005年新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。
旧年中は「賽は投げられた」へのご来訪・コメント・トラックバックを頂き、誠にありがとうございました。
本年も「旅ブログ」として、また「水曜どうでしょう」を中心に大泉さんやナックスメンバーの話題にも触れていきたいなあと思っております。
本年もご贔屓のほどよろしくお願い申し上げます。

さて、今年は「水曜どうでしょう」が10周年を迎える記念すべき年である。昨年「どうでしょう祭」を開催し、今年はいったい何をやってくれるのか、あるいは「何もやらない」のか(笑)、どうでしょう班の動きに注目である。
まあ、DVDの発売ペースをあげてくれるのなら、特に「イベント事」は必要ないのだが。

そして、TEAM-NACSが今年どのような活躍をするのかにも注目である。全国公演はあるのか、そして個々人のドラマや映画・舞台等への出演はどうなるのか、楽しみである。

個人的には「年男」ということで、まあ特に気負いはないのだが、いろんな面において「いい1年」にしたいなあと思う。

そして今年もいっぱい「旅」に出て、たくさん記事を書いていきたいねえ。

|

« 今年を振り返る・諸々編 | トップページ | 毎年恒例・あわただしい帰省 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。
私もゆるゆるとブログを続けていきたいと思っております。
今年のどうでしょうはどう動いてくるのでしょうかね?
ゆるゆるなのか、何かやらかすのか・・・
いずれにせよ彼らの御心のままにという感じです。
DVDの発売ペースは多分上がらないでしょうね(笑

投稿: superpippo | 2006.01.01 14:28

superpippo様
コメントありがとうございます。
そうですよね、きっとDVDは出ても2枚くらいでしょうねえ。
まあ、こちらもゆったりと構えて待つしかないんでしょうなあ。
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。

投稿: K_S | 2006.01.01 15:27

この記事へのコメントは終了しました。

« 今年を振り返る・諸々編 | トップページ | 毎年恒例・あわただしい帰省 »