« どうでしょうDVD第7弾は3枚組? | トップページ | 今年もブーム?列島縦断鉄道の旅 »

2006.01.18

ホテルで鉄道模型三昧

最近流行の「Podcasting」の中で、毎回更新を楽しみにしているのがSUPER BELL"Zの「鉄音アワー」である(ブログはこちら)。
その「鉄音アワー」第16回の放送で、興味深いホテルの部屋を紹介していた。その名も「トミックスルーム」である。

「トミックス」とは、おもちゃメーカーであるトミーの鉄道模型のことを指している。この鉄道模型をホテルの部屋で楽しむことが出来るというのである。

部屋の中には、鉄道模型を走らせることの出来るジオラマ(通称「レイアウト」)が設置してあり、運転できる鉄道模型も用意してある。この用意された鉄道模 型の中に、CCD車載カメラを設置したものがある。車載カメラから映し出された映像は、モニターで眺めることが出来るようになっており、運転士気分を味わ うことが出来るようになっている。もちろん自分が持っている鉄道模型を持ち込んで運転することも出来る。

「レイアウト」作りは、鉄道模型趣味の中でも、もっとも費用がかかり、またスペースも必要とすることから、なかなか手を出しにくい分野である。それをホテルでお気軽に楽しめるというのは、なかなかよいなあと思う。

この「トミックスルーム」が設置されているのは、浜名湖ロイヤルホテル。じゃらんネットで、このトミックスルームの宿泊プランの予約が可能となっている。

確か、押入れの片隅に鉄道模型が眠っていたような気がするので、機会があればいってみたい。


|

« どうでしょうDVD第7弾は3枚組? | トップページ | 今年もブーム?列島縦断鉄道の旅 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。