« 今年の運勢をおみくじで見る2006 | トップページ | 「サウンドロゴ」も立派な「音楽」 »

2006.01.04

今度は使えそう?「関西おでかけパス」

「青春18きっぷ」の販売期間ももうすぐ終わるので(今月10日まで、有効期間は今月20日まで)、近場をふらっと旅をするいい切符がないか探していたら、こんな切符を見つけた。

関西エリアが乗り放題『関西おでかけパス』発売!(JRニュース-JR西日本)

設定期間(1/7~3/12)内の土曜・日曜・祝日に、JR西日本の関西エリアの普通・快速・新快速に1日乗り放題で2千円という、「青春18きっぷ」ほどお得ではないが、神戸-京都を往復すれば元が取れる切符である。

以前、「京阪神おでかけパス」という名前で発売されていたものと内容的には同じように見える。違うのは、「発売期間」である。

「京阪神おでかけパス」では、利用日の1ヶ月前から1週間前までの販売で、利用当日の販売はされていなかった。今回の「関西おでかけパス」でも、利用当日の販売は行われないのだが、利用日の1ヶ月前から3日前までの発売となっている。これなら、週末の予定を立てる上で、まだ使える可能性が高い切符だといえるだろう。

ただ、当日の発売はまあ無理としても、せめて前日までは発売して欲しいと思う。JR東日本などは、普通列車のみ利用可な「ホリデーパス」は当日でも購入可能、特急も使える「3連休パス」などは前日まで購入可能となっている。JR西日本は、もともとフリーパスの類が少ないのだから、そのあたりは考慮していただきたいなあと思う。

まあ、その代わりというわけではないだろうが、お盆や年末年始等の繁忙期でも、新幹線や特急などの回数券・トクトクきっぷに利用制限はないのは、JR西日本のメリットである。でもそんな時期に新幹線とか乗る機会ないからなあ・・・。

|

« 今年の運勢をおみくじで見る2006 | トップページ | 「サウンドロゴ」も立派な「音楽」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。