« 「終了しますが、本当によろしいですか?」 | トップページ | スターダスト・レビュー25周年記念ベストアルバム「HOT MENU」を聴く »

2006.03.01

ステッカーですか、新グッズも「オマケ」も

水曜どうでしょうのグッズがまた新たに登場したとの事(詳細はこちら)。

昨年の「どうでしょう祭」で選ばれた「どうでミー賞・名セリフ部門」 の1位から10位までの「珠玉の名セリフ」を、1枚のシートにまとめた「どうでミー賞名セリフステッカーシート」(メタリック、クリアタイプの2種)と、それぞれの名セリフ単品のステッカーも同時発売される。

お値段的には、「シート」が350円、「ステッカー」が100円ということで、これまでに発売されてきたグッズと同価格になっている。このくらいの金額であれば、それほど「負担」にはならない。

発売は3月11日から、もちろん名古屋三越さんでの北海道物産展特設ブースにおいても発売される。「どうだぎゃあ」ステッカーをもらうために、この新グッズを買うという選択肢は「あり」だろう。

また、この特設ブースでは「どうてちょう&カレンダーセット」が販売され、購入者には「トリオ・ザ・タイツ」のステッカー(非売品)がもれなく付いてくるとの事である(本日の公式HP藤村D日記より)。

藤村Dいわく、『大量の在庫を抱え、なりふりかまわず「オマケで釣る」という魂胆はみえみえ』・・・でも、そのおまけが「それ、魅力!」と思う人も結構いるような気がする。というかここに一人いる(苦笑)。

どうてちょう(革)&カレンダーはすでに持っている。今回販売されるのは「布てちょう」のセットである。カバーが違うだけで中身は同じ、カレンダーは全く同じもの、普通に考えれば「無駄」以外の何物でもない。でも、「非売品」が手に入るのなら・・・こうやってますます「搾り取られていく」わけだねえ・・・。

名古屋三越さんでの販売グッズ一覧を見ていると、DVDコンプリートBOXや写真集2なども販売されるようなので、欲しい方は酔うチェック!じゃない要チェックである。

|

« 「終了しますが、本当によろしいですか?」 | トップページ | スターダスト・レビュー25周年記念ベストアルバム「HOT MENU」を聴く »

水曜どうでしょう」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。