« 復旧しました、が・・・ | トップページ | 声に出して読みたい「嬉野日記」 »

2006.03.30

あれも「ビンテージ」か・・・

例のPSE法関連で、また新たな動きがあったようである。

PSEマーク不要の「ビンテージ物」、機種一覧を公開(ITmedia)

以前記事にした、例外となる「ビンテージ物」の楽器や音響機器など約2000品目がリストアップされ公表されている(リストはこちら→PDFファイル

ちょっとのぞいてみると、学生時代に欲しかった機材メーカーの名前がずらりと並んでいる。AKAI、BOSE、dbx、TASCAM・・・そうそう、YAMAHAのSPXとかも欲しかったなあ。

また、実際に持っていた機材の名前も入っていた。KORGのD8(MTR)とか、YAMAHAのSU10(サンプリングユニット)、MD4(MTR)・・・ずいぶん前に売ってしまったけれども、まだどこかで現役で活躍しているといいのだが。

こうしてリストを見ていると、またもや「物欲」が湧いてきてしまう。KORGのX5Dは持っているのだが、MIDI音源も今は手元に1台もないし、MTRもない。まあ、あったからそれを使って久々に曲でも作ってみるか!とは、なかなかならないのだろうけれども、物色してみたい気はする。

対象機器はこのリストに載っているものだけ、というわけではないようで、事業者の意見に基づいて追加していくそうであるが、そんな手間をかけるくらいなら、何度も言っているが、法の網から中古品全般をはずすほうがよっぽど簡単!

さて、いつまでこの制度が続くのかなあ・・・ちょっと楽しみ(笑)

|

« 復旧しました、が・・・ | トップページ | 声に出して読みたい「嬉野日記」 »

物欲」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。