« 「モザイク」な「クラシック」 | トップページ | 枕木1本5千円?鉄道「一口オーナー」への道 »

2006.04.16

「さ、東京、行こ。」と言われてもねえ・・・

JR東海の新幹線を使ったキャンペーンといえば、東京から関西へ向かう「そうだ 京都、行こう。」が思い出されるのだが、「逆方向」へ向かうキャンペーンが行われているのは知らなかった。

さ、東京、行こ。」(JR東海)

「行こう。」ではなく「行こ。」というのは、関西の言葉遣いを意識したものになっているようだ。神戸空港の開港に伴う、新幹線への影響を考慮した、新幹線利用強化キャンペーンなのだろう。

ただ、残念なのは「そうだ 京都、行こう」のサイトが、京都のお勧めスポットを具体的に紹介しているのに対して、「さ、東京、行こ。」のサイトでは、「いろんなスポットに行くのが便利」としか書いておらず、あまり「じゃあ、東京行こうか」と思わせる内容ではない。
あとは、旅行会社各社のツアーの紹介(それも、パンフの写真と概要のみ、詳細は各社のHPへリンク)だけと、キャンペーンとしてはあまりにも物足りない内容である。

それならいっそ「新幹線に乗ろう」といったキャンペーンにしてしまって、車内設備や車内販売・車窓、あるいは各駅の特色といった新幹線そのものの魅力を大きく取り上げて、新幹線の利用促進を図るようなキャンペーンのほうが面白みがあると思うのだが、どうだろうか?

|

« 「モザイク」な「クラシック」 | トップページ | 枕木1本5千円?鉄道「一口オーナー」への道 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。