« 映画「UDON」ブログに森崎さん登場 | トップページ | 「藤村D日記」で改めて気づく「水曜どうでしょう」の魅力 »

2006.04.24

関西のどこかで生まれつつあるDVD第7弾

本日の水曜どうでしょう公式HPの藤村D日記によれば、6月発売のDVD第7弾「ヨーロッパ完全制覇」の作業が先週ですべて終了したとのことである。そしてこんなことが書かれていた(以下引用)。

さて、DVD第7弾の作業が先週ですべて終了。テープはすでに北海道を離れ、関西方面の松下さんの工場へと送られております。
(引用ここまで)

か、関西!?松下さんといえば、パッと思いつくのは京阪沿線の門真市の本社とか、環状線京橋駅からすぐのOBPのツインタワービルとかが思い浮かぶのだが、そのテープはいったいどこにあるんだろうなあ・・・見たいねえ。

今手元にあるどうでしょうDVDの冊子の裏を見ていたら、「オーサリング/松下電器産業株式会社」と書かれていた・・・いやあ、今まで気づかなかった。「道産品」のどうでしょうさんに、関西の企業が深くかかわっているというのは、何となくうれしいものである。

しかし・・・オーサリングの担当者は、誰よりも早く「ヨーロッパ完全制覇」を見ることが出来るのだろうか?まあ「どうでしょうファン」じゃなかったら、全然興味なく淡々と作業していくんだろうけど、もし「どうでしょうファン」の担当者だったら、そりゃもうえらい騒ぎだろうねえ。

|

« 映画「UDON」ブログに森崎さん登場 | トップページ | 「藤村D日記」で改めて気づく「水曜どうでしょう」の魅力 »

水曜どうでしょう」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。