« 空飛ぶだんごを買ってみた | トップページ | 散財シリーズ(1)「本末転倒な旅」に出る(4) »

2006.05.12

散財シリーズ(1)「本末転倒な旅」に出る(3)

5月12日金曜日、旅2日目も普段と変わらない時間に起床。いつもの旅であれば、それからすぐに身支度を整え、チェックアウトして移動を始めるのだが、今回は同じ宿に滞在するのでゆっくりとテレビやネットをチェック。それからホテルの朝食バイキングを食べてから、出発。

まずは、ホテルから歩いて5分くらいの場所へ移動する。そこは、レンタカーの営業所である。昨晩、ネットで予約を入れておいたのである。借りる車は軽自動車。一人なので、普通乗用車を借りるほどでもないだろうということで、今回初めて軽自動車のレンタカーを利用することにした。乗ってみると、背の高い軽なので意外と快適である。多少な日の設定に戸惑いながらも、出発。まずは高速道路を目指す。

街中は気にならなかったのだが、高速に入ると加速の勝手が違って、なかなか速度が出ない。どんどん車に追い抜かれていくが、まあ急ぐ旅でなし、ゆっくりと途中何箇所か休憩しつつ目的地へと向かう。

最寄のインターチェンジを降りてしばらく走ると、目的地付近に到着。果たして「アレ」はまだ存在するのだろうか・・・ん、あれか?
Kakko01

近づいてみると、やはりここであった・・・のだが看板が変わっているような気がする。
Kakko02

そう、「桜前線」企画で訪れた「かっこうだんご」である。今度は、川向に渡り実際に団子が飛んでくる場所を見に行ってみる。

確かに、川向こうの店舗との間にロープが渡されており、そこにはかごが置いてある。

Kakko03

Kakko04

物は試しである。実際に注文してみることにした。小さいかごに400円を入れて、木板を叩いてみる。すると、向こうの店舗で手を振っている人が見えたと思ったら、するするとかごが店のほうに向かって登ってい <。Kakko05 Kakko06

待つことしばし、今度はそのかごがもの凄い速度でこちらに向かってくる。

Kakko07

Kakko08中を確認すると、だんごの包みとお茶が2つ入っている。こちらは一人なのだがなぜお茶が二つなのか?このときは少し不思議に思っていた。

早速包みを開けてみると、3種類のだんごが目に飛び込んできた。どれから食べるか、それ次第であとの「やられっぷり」が変わってくるのは間違いない。

Kakko09

ここは、まず一番「やられそう」なあんこのだんご(左端)から攻めてみる。・・・甘い。甘いのだが、幸いなことにこしあんである。これが粒あんだったら、間違いなく1本目で「自害」していたであろう。何とかクリア。

続いて、真ん中のゴマのだんごを攻めてみる。こちらはあまり甘くはないが、だんごのもっちり感がじわじわと攻め立ててくる。しかし何とかクリア。

最後に残ったのが右端のしょうゆのだんご。こちらは、非常に食べやすい。ということで、結果としては3本ともクリアすることが出来た。出来たのだが、2杯あったお茶は見事になくなっていた。3本でお茶2杯が「デフォルト」だったのである。しかし、考えてみれば食べる順番を間違えていたらお茶2杯ではすまなかったことが予想される。お茶2杯のうち、1杯は最初のあんこのだんごでほとんど飲み干していたからである。もし逆にしょうゆから食べていたら・・・想像もしたくない。

ちょうどお昼時に食べてしまったので、お昼ご飯を食べる気もなくなってしまい、とりあえず車を仙台方面へと走らせる。仙台城址や、秋保温泉あたりをふらふらと走り回り、気が付けば車を返却する時間が刻々と迫っていたので、あわててガソリンスタンドで満タン給油して、車を返却した。

時刻は6時半、お昼がだんご3本だったこともあり、さすがにお腹も空いてきている。夕食をどうしようか迷いながら、昨日グッズ購入のために立ち寄ったさくら野百貨店に再び立ち寄ってみる。今度の目的は通常の「北海道物産展」である。スープカレーやラーメンのイートインを横目に、豚丼やホタテ丸ごとコロッケといった「それ、魅力!」な食べ物に目移りしながら、最終的に購入したのがこちら。
Kattedon 釧路和商市場で御馴染みの「勝手丼」風の弁当。閉店間際だったこともあってか、消費税分(60円w)オマケしてもらって購入。1200円也。

味は・・・そりゃ1200円するわけだから、うまくないはずがない。あっという間に完食である。
一つ難を言えば・・・現地で食べるものには勝てないけどね(当たり前だ)。

2日目もかなり内容の濃い旅であったのだが、明日・あさっては、またもや予定が未定である。
果たして明日はどこで何をしているのだろう・・・現段階では自分でも分からない。

|

« 空飛ぶだんごを買ってみた | トップページ | 散財シリーズ(1)「本末転倒な旅」に出る(4) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

水曜どうでしょう」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。