« お帰りなさい!「PC USER」 | トップページ | 「旅タイプ診断」をやってみる »

2006.06.02

気になって仕方がない「日記本」

本日の水曜どうでしょう公式HPの日記担当は藤村D。YOSAKOIソーラン祭り特番の準備に追われているご様子。とはいえ、台本も書き終えられたようで、忙しさのヤマは越えたのだろうか?以前からちょくちょく話題に上る「日記本」について触れられていた。

公式HPが更新されるたびに更新されていくD日記。もちろん、更新ごとに前の日記は原則消えていく(たまに残った状態で追記されていることもあるが)。しかし、実際はちゃんと保管されていて、藤村Dの言葉を借りれば『そのまま本にしてひと儲けをたくらんでおった』ということらしい。
その日記の中から、本に掲載すべき面白いものをピックアップせよという『命令』を受けたのが、嬉野Dである。しかし、嬉野先生もピックアップで終わらせる方ではない。ピックアップした日記に、新たな文章を書き加えることで、『日記を軸にしたひとつの物語のようなもの』に昇華させたのである。さすが嬉野先生、お見事である。

これを読んだ藤村Dも、さらに加筆、削除を行い、嬉野先生につき返すと、またもや嬉の先生も、さらに加筆、削除を行うという、最初に予定していた『日記をそのまま本にする』という目的から大きく外れ、えらく手間のかかった本を作り上げようとしているようである。いやはや、さすがどうでしょう班。「本末転倒の心意気」だ。

この日記本、いつものごとく(苦笑)発売日は未定。しかしながら、DVD以外のどうでしょうグッズで、唯一といっていいくらい待望の商品であることは間違いない。

|

« お帰りなさい!「PC USER」 | トップページ | 「旅タイプ診断」をやってみる »

水曜どうでしょう」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。