« 1999年「大豊作」の「どうでしょう」が見たかったなあ・・・ | トップページ | スイカでもイコカでもトイカでもOK! »

2006.07.07

携帯電話を買い増しする

先日新しい割引が始まることを知り断念した携帯電話の機種変更(記事はこちら)を実行してきた。
FOMAに機種変更して以来、ずっと「D」を使ってきており、今回も以前記事にしたように、「D902is」が気にはなっていたのだが、ついに別メーカーの携帯を購入することになった。
購入したのはこちら。
D1000008F902isである。
折りたたみスタイルの携帯を使うのは、D900i以来である。今回Fに決めたポイントの一つは、やはりWMAに対応したミュージックプレーヤー機能である。WMP10を使っていれば、簡単に音楽を転送できるというのは、かなり魅力的であった。

さらに、この機種を購入して応募をすると、もれなく「ミュージックケータイ体感キット」がプレゼントされるというのも購入を後押しした。
このキットの中身は、64MBのminiSDカード、オリジナルヘッドホン、OnGen USEN MUSIC SERVERの500円分のカード、F902is使いこなしブック、専用ポーチという豪華セット。これを、モニターアンケートに答えることを条件に「タダ」でもらえるというのである。先ほど応募手続きを完了したところなので、キットの到着が非常に楽しみである。

そしてもう1点。これは使っていて発見したことなのだが・・・

F902isoizumi変換辞書に「大泉洋」が登録されていた!変換辞書にはATOK+APOTが搭載されているので、「やってくれた」のはジャストシステムさんなのだろうか・・・。

まだ操作も慣れてはいないのだが、ベースとなるOSは「D」でも使われていたSymbianなので、触っていくうちに使えるようになると思っている。

これで今年の夏の電化製品お買い物は終了かな・・・悲しいけれど。

|

« 1999年「大豊作」の「どうでしょう」が見たかったなあ・・・ | トップページ | スイカでもイコカでもトイカでもOK! »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。