« 無謀な日本縦断ツアー募集中! | トップページ | 旅に出ない週末の過ごし方 »

2006.08.11

「日記本」は年内発売&分冊?

8月10日の水曜どうでしょう公式HPの嬉野D日記によると、公式HPの「日記」をまとめた通称「日記本」が、年内に発売されるようである。

以前記事にもしたが、DVD以外のどうでしょう関連商品で唯一といっていいほど楽しみにしていたものが「日記本」である。2001年に公式HPが開設されてから5年間、それは「水曜どうでしょう」が、北海道で人気のローカル番組から、全国で人気の北海道発ローカル番組へと大きく変化していった5年間である。その歴史を垣間見ることが出来るこの「日記本」こそ、本来の「どうでしょう本」といってよいのではないだろうか。

しかしながら、5年間に及ぶ日記の量はかなり膨大なようで、日記を読み返すのに1ヶ月を費やした嬉野Dはこのように述べられている(以下引用)

その段階で、こりゃ「日記本」は分冊だと腹を決めましたね。
とてもじゃないけど5年分を1冊に収められるものではない。
(引用ここまで)

分冊?ということは、日記本は1冊ではなく「第○巻」といった形で出るということか。嬉野Dによれば、その「第1巻」は当時のことが背景として分かるように加筆され、『日記本の第一巻は、日記の文章を当時のドキュメントとした「水曜どうでしょう物語」みたいなことになってしまいましたね。』(日記より引用)ということのようである。

ますます発売が楽しみになってきた「日記本」ではあるが、一体全部で何巻になるのだろうか?またもや「年貢」が増えていく・・・。

|

« 無謀な日本縦断ツアー募集中! | トップページ | 旅に出ない週末の過ごし方 »

水曜どうでしょう」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。