« 約24時間四国凝縮の旅(1)新たなる「刺客」との戦い | トップページ | 約24時間四国凝縮の旅(3)樋口さんのインストアライブを見る »

2006.09.18

約24時間四国凝縮の旅(2)うどん巡礼・1勝2敗

今治港からJR今治駅まで、まだ朝の明けきらない中歩いていく。15分ほどで駅に到着したのだが、その後コンビニを探すために街中をうろうろしたりしているうちに、時間が押してしまい、結局予定より遅い電車に乗り込み、新居浜駅を目指す。

新居浜に到着後、メールにてブロガーさんに連絡し、近くのコンビニで待つこと1時間・・・無事にブロガーさんと合流。一路うどん屋を目指す。途中銀行に寄ったりしながらも、高速を使い、善通寺ICから一般道を経由して向かった先は、「山越」さんである。

「讃岐うどん好き」を自称しながら、実はこの超有名店には一度も行ったことがなかったので、お願いして連れて行っていただくことにしたのである。店に近づくと、人だかりが・・・もの凄い行列である。それだけではない、駐車場に入るための車がズラーっと並んでいる・・・どう考えても、これを待っていては14時から新居浜で行われる樋口さんのインストアライブには間に合わない。

さてどうしたものか・・・。

ここは「山越」さんをスパッと諦めて、近くだという「なかむら」さんへと向かう。
こちらは、ちょうど駐車場から車が出て行ったところにうまく入ることが出来た。もちろ ん、店には行列が出来ているものの、先ほどの「山越」さんの行列に比べれば短い。並ぶことしばし、ようやく店の中に入る。注文したのは「大(二玉)」。テ ボで暖めて、冷たいだしをかける。げそ天をトッピングし、ねぎを入れてお会計。お値段350円也(写真はこちら)。

店の外で早速食べる・・・うまい!久しぶりの本場の讃岐うどん、大当たりである!!

満足したところで、さらにもう1軒いってみることにする。こちらも有名店である「がもう」さん。若干戻りの時間が気になりながらも、店へと向かったのだが・・・店の前には「山越」さんに勝るとも劣らないほどの大行列、そして駐車場も満車で、出入りする車が詰まってしまい、身動きが取れない状況である。残念だがこちらも諦めざるを得ない。店の写真だけ撮って、一路新居浜へと戻ることになった。

うどん巡礼、3軒回って1勝2敗・・・まあ3連休の初日だったし、時間の制限もあったことを考えれば1つ食べられただけでもよしとすべきであろう。また、食べられなかった2軒についても、場所は分かったのでまた今度行きたいと思う。

|

« 約24時間四国凝縮の旅(1)新たなる「刺客」との戦い | トップページ | 約24時間四国凝縮の旅(3)樋口さんのインストアライブを見る »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。