« 特別版「恐さぬ」を購入する | トップページ | 高千穂鉄道、半分以上「廃線」でどうなる? »

2006.09.04

やっぱり「海外」か・・・

本日の水曜どうでしょう公式HPは久しぶりの更新である。先月22日早朝に「旅に出ます」の言葉を残して、新作ロケに出発したどうでしょう班。本日の藤村D日記によれば(以下HPより引用)、

8月22日に出発して一昨日、9月2日に帰国。
(引用ここまで)

ということで、「海外」での企画だということが判明した。「やっぱりか・・・」という感じである。今やどうでしょうさんはもちろんのこと、出演陣(特に大泉洋さん)も全国的な知名度・人気度もUPしていることから、なかなか国内でロケというのは難しくなっているのだろう。

「どんな企画か、放送までわからない」というのが「どうでしょうスタイル」。ロケ先で発見されれば、あっという間にネット上で情報は流れ、「どうでしょうスタイル」は崩れてしまう。それは分かっているのだが・・・

やっぱり「国内ロケ」であって欲しかった。国内で移動しながらやられていくどうでしょう班が見たかった・・・でも、もうロケは終わってしまっている。あとは企画内容に期待するしかない。

今度こそ「移動系」の企画であって欲しい。レンタカーでも、列車でも、飛行機でも、カブでも、深夜バスでも(それはないか)、とにかく移動していて欲しい。そして、できることならば過去「ウラ」に書いていた内容を踏襲していただければ・・・まあ関西じゃあ、いつ見られるか分からないけれども。

|

« 特別版「恐さぬ」を購入する | トップページ | 高千穂鉄道、半分以上「廃線」でどうなる? »

水曜どうでしょう」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。