« ぐるり瀬戸内の旅(1) | トップページ | まもなく新快速敦賀行きが発車します!フリーきっぷも発売されます! »

2006.10.15

ぐるり瀬戸内の旅(2)

10月15日。いつものように5時過ぎに目が覚めたが、今日はゆっくりでいいと、2度寝。7時半過ぎに起きた。ホテルの最上階にある展望大浴場でひとっ風呂浴びてから、広島駅へと向かう。
昨日乗車した「瀬戸内マリンビュー」、今日は指定席車両に乗車する。

2006_101415setonaikai0043座席は、革張りのソファー仕様になっており、テーブルも設置されている。自由席車両とは全く違った雰囲気である。
車端部には、物販コーナーが設けられ、ドリンクのほか、特製ストラップ等も販売されている。2006_101415setonaikai0042また、この部分にはフリースペースが設けられている。

そこそこの乗車率で発車すると、最初の停車駅・呉駅で一気に乗客が減る。「大和ミュージアム」などへ向かうのであろうか。
広駅からは昨日と同じく終点まで各駅に止まっていく。指定席車にはあまり乗降の動きはないが、若干途中からの乗客もいる。2006_101415setonaikai0045丸窓から瀬戸内の美しい景色を眺めながら、乗車すること約2時間20分、終点の三原駅に到着した。

ゆったりしたソファーのおかげで、長時間の乗車も全く苦痛ではなかった。指定席料金(510円)をとるだけのことはある。ただ、あまりにも自由席車両とのギャップが大きすぎるような気がする。

三原駅からはまた乗り継ぎの旅が始まる。まずは岡山行きの普通電車に乗り込み、岡山駅に到着。昨日はまだ開業していなかった、橋上駅舎が完成していたのに驚きながら、ホームを渡って相生行きの普通電車に乗車。
相生駅では、播州赤穂からやってきた新快速電車にすぐ接続。割と混雑した車内で何とか座席を確保。途中、先行する貨物列車が止まった影響等で若干遅れたものの、何とか帰ってくることが出来た。

あわただしくではあったが、瀬戸内海をぐるっと回る旅、天候にも恵まれなかなかよい旅であった。

|

« ぐるり瀬戸内の旅(1) | トップページ | まもなく新快速敦賀行きが発車します!フリーきっぷも発売されます! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。