« 水曜どうでしょう「満10歳」・そして「小祭」最終日 | トップページ | 「我々はいつまでもここにいる」「だから僕らもここにいる」 »

2006.10.11

どちらも魅力!十勝川温泉VS登別温泉

先週仕事でどこにもいけなかった反動だろうか、旅に出たくて仕方がない。でもすぐに出かけられるわけではないので、必然的に旅関連のHPをみて回ることになる。するとJR北海道さんのHPに、「それ魅力!」なキャンペーンの情報が掲載されていた。

今年の秋はどっちの温泉? 十勝川温泉vs登別温泉キャンペーン開催!(JR北海道)※PDFファイル

十勝川温泉といえば、世界的にも珍しい「モール温泉」として知られ、肌に良い泉質から「美人の湯」と言われている。一方、登別温泉といえば、湯量・湯質の豊富さから「温泉のデパート」と言われている。

もちろん、どうでしょうファンにとっては、「十勝二十番勝負」と「カントリーサインの旅」でおなじみの温泉地である。

そんな2つの有名温泉地の優れた魅力を対比し、お客が選ぶ「対決スタイル」の旅行キャンペーンが今回の趣旨とのこと。

十勝川温泉は、2回ほど宿泊させていただいたが、お湯が非常にやわらかく、しっとりしていて、気持ちのいい温泉であった。登別温泉にはまだ訪れたことがないのだが、来月北海道を訪れる予定になっているので、スケジュールが合えば立ち寄りたいと思っている。

このキャンペーンは3月末まで実施されるとの事なので、何かキャンペーンの恩恵を受けることが出来ればいいなあと思う。

|

« 水曜どうでしょう「満10歳」・そして「小祭」最終日 | トップページ | 「我々はいつまでもここにいる」「だから僕らもここにいる」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。