« 樋口了一インストアライブin大阪 | トップページ | 水曜どうでしょう関連商品絶好調! »

2006.12.04

明淡航路存続決定!

以前記事にした、明淡高速船の存続問題。年内いっぱいの存続は決定していたが、その後が未定となっていた。それがついに存続決定となった。

ジェノバラインが航路引き継ぎ 明石-岩屋間の高速船(神戸新聞)

記事によれば、明石-淡路・富島間で高速艇を運航する「淡路ジェノバライン」が、明淡高速船の航路を休止期間を一日も置かずに運航本数や料金なども現状を維持、船員も引き継いで運航するという。

また両航路の明石港待合室のうち、一つを物産所として観光スポット化するなどの活性化策を講じたり、ジェノバラインの親会社が所有する別荘開発地をジェノバラインの資産として経営を安定化させるなど、さまざまな施策をおこなっていくそうである。

明石市も、来年度の予算に補助を盛り込む考えだということで、当面は安心して乗船することが出来そうである。

|

« 樋口了一インストアライブin大阪 | トップページ | 水曜どうでしょう関連商品絶好調! »

地方交通」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。