« 「ダ・ヴィンチ4月号」は「TEAM NACS総力特集第2弾」 | トップページ | 祝!47都道府県完全制覇!! »

2007.03.07

JR東日本の20周年企画は「新幹線スタンプラリー」

JR各社の20周年企画、今日はJR東日本の企画を取り上げてみる。
その内容は「スタンプラリー」。JR九州と同じなのだが、そこは東日本さんやることが違う。
スタンプラリーの対象は、東北・上越・山形・秋田・長野の各新幹線の全50駅(冬季のみ51駅)である。

JR東日本の新幹線駅を6つのエリア(首都圏エリア、はやて・やまびこエリア、つばさエリア、こまちエリア、ときエリア、あさまエリア)に分け、そのエリア内の駅に設置しているスタンプを集めていく。

期間は、3月21日から来年3月31日までの1年強。JR東日本の各駅に置かれる専用チラシについている専用はがきに、スタンプを6エリア分集めるともれなくオリジナル賞品が、また3エリア分集めると抽選でオリジナル賞品が当たるそうである。

応募締切日が期間中4回設定されており、3エリア分の抽選については各回20,000名に当たるという。

対象駅数が冬季のみ1つ増えているのは「ガーラ湯沢」駅が冬季のみの営業になるからとのこと。

最初ぱっとこの内容を見たときに、「え?50駅全部回るの?」とびっくりしたのだが、そうではなくて、各エリアから一駅スタンプを押せばいいということなので、ハードルはやや下がった感じがするが、それでもすべてが新幹線の駅というのは、さまざまな割引切符を使ったとしても費用的にはなかなか大変そうである。

ただ、期間は1年ちょっとあるので案外達成しやすいかもしれない。JR九州のスタンプラリーをコンプリートできたら、今度はこちらの方にも挑戦してみたいものである。

参考:JR東日本プレスリリース 会社設立20周年を迎えて [PDF/273KB]

|

« 「ダ・ヴィンチ4月号」は「TEAM NACS総力特集第2弾」 | トップページ | 祝!47都道府県完全制覇!! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ダ・ヴィンチ4月号」は「TEAM NACS総力特集第2弾」 | トップページ | 祝!47都道府県完全制覇!! »