« 主音声視聴終了 | トップページ | 本日も旅に出ました。 »

2007.03.22

フリーDVDマガジン「code neo」を手に入れる

ローソンでフリーDVDマガジン「code neo」をもらってきた。「フリー」つまりタダである。

Vol.7の今回は、大泉洋さんと堀北真希さんが「表紙」というかジャケット部分に登場している。大泉さんは、特注の「帽子」をかぶっている・・・そう、「レイトン教授と不思議な町」の記者会見でかぶっていたものである。

DVDの中では、大泉さんが「レイトン教授と不思議な町」についてのインタビューに答える映像が収録されている。また、一部記者会見の模様なども見ることができるほか、「レイトン教授と不思議な町」のPVやテレビCMも見ることができる。

その他にもいろんなコンテンツがあるのだが、その中で目に留まったのは「溜池NOW」DVD化の告知である。

ずいぶん前に「溜池NOW」がGyaoで始まったときに、視聴して感想を記事にしたことがあるのだが、今回映像を見て驚いたのは、最初見たときにはしゃべっていなかったはずの「増田ジゴロウ」がしゃべっていた。

あの時記事の 中で、「彼らに「声」を出させるべきである」と書いてから、一度も見たことがなかったので、いつからしゃべりだしたのかはわからないのだが、短い告知映像 でも、やはりジゴロウがしゃべって、しょこたんと掛け合いをしている様子は、なかなか面白いと感じた。再度、「溜池NOW」は見てみたいと思う。

この「code neo」は、DVD内のコンテンツを見ると「BUZZ」というポイントがたまるようである。会員登録をしてBUZZポイントをためると、「ZEROYA」というサイトでポイントに応じたアイテムと交換できるとのこと。交換アイテムには、「レイトン教授マスコットフィギュア」や、映画の鑑賞券など、いろいろあるようである(どちらもすでに在庫切れではあったが)。

|

« 主音声視聴終了 | トップページ | 本日も旅に出ました。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 主音声視聴終了 | トップページ | 本日も旅に出ました。 »