« なるほど、そう「キタカ」! | トップページ | 「どこでもテレビ」を手に入れる »

2007.06.14

JR北海道旭川支社の「鉄道ツアー」がすごい!

JR北海道旭川支社といえば、稚内から西大山まですべて各駅停車で行く旅や、JRや私鉄を乗り継ぐ日本縦断の旅など、ユニークな鉄道旅行を企画することでおなじみなのだが、今回もまた新たな企画を出してきた。それも「両極端」な旅を2つである。

カシオペア号で行く!日本縦断鉄道の旅4日間(PDF)
普通列車&快速列車で行く鉄道の旅5日間(PDF)

まずは、「豪華」な方。
オールA寝台の豪華寝台特急「カシオペア」を利用し、北海道・稚内から九州・西大山まで日本を縦断する4日間の旅である。途中、広島と指宿でそれぞれ一泊するようになっており、広島では「宮島観光」、指宿では「砂むし風呂」を楽しむ時間をとることも出来る。

お値段は、お一人様14万4800円。決して安い金額ではないが、内容的にはお得なツアーといってよいだろう。

そしてもうひとつは、ある意味「ぜいたく」な旅である。
稚内から普通列車&快速列車を利用し、海を渡って日本海側を走破し、上越線を使って南下、東京に入り、帰りは一気に飛行機で帰るという行程である。

途中、倶知安・青森・新潟・品川で宿泊し、いずれも一人部屋を確保している。列車の乗り継ぎ時間にもかなりの余裕があるので、先日の「鉄子の旅ツアー」ではないが、乗換駅では「駅」をじっくり楽しむことも出来るのではないだろうか。

気になるお値段は、お一人様8万2500円。添乗員が同行するツアーなので、初めての鉄道旅でも安心だといえるだろう。

ちなみに、今回は日本列島「東」編となっており、日本列島「西」編は秋ごろに出発の予定があるとのこと。こちらの行程もどのようなものになるのか、楽しみである。

|

« なるほど、そう「キタカ」! | トップページ | 「どこでもテレビ」を手に入れる »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« なるほど、そう「キタカ」! | トップページ | 「どこでもテレビ」を手に入れる »