« JR北海道旭川支社の「鉄道ツアー」がすごい! | トップページ | 三岐鉄道に乗ってみる »

2007.06.17

「どこでもテレビ」を手に入れる

話は1週間ほど前にさかのぼる。
IO-DATAさんから届くメールに「お試しモニター販売」の案内があった。
購入価格を「買いたい価格」で入札することで価格が決定する。その決定方法は、入札額の高い順でモニター対象者が決定していき、そのモニター対象者の中で最も低い希望金額が入札額になるという。つまり、「自分の入札金額」よりも安く購入できる可能性があるわけだ。

もちろん「モニター販売」なので、購入後は製品アンケートに協力しなければならないのだが、そのモニター販売される商品の中に、以前から気になっていたものを見つけたので、「まあ当たらんやろう」と思って申し込んでみたところ、数日後にあっさり当選のメールが届いた。早速購入手続きをとったところ、支払いの翌日にはもう商品が到着していた。

その商品とはこちら。

2007_0615iodata_monitor0012

Slingbox
http://www.iodata.jp/prod/shouhin/slingbox/index.html

分かりやすく説明するならば、SONYの「ロケフリ」と同ジャンルの商品で、これを使うと「どこでもテレビ」が実現できる。
「ロケフリ」よりいいところは、PCにインストールするクライアントソフトが「無料」なところだろうか。

旅に出る機会が多いので、旅先で地元のテレビをチェックできるのはありがたい。今月末の北海道旅行では、サンテレビさんの「どうでしょうクラシック」を見ることが出来そうである。

|

« JR北海道旭川支社の「鉄道ツアー」がすごい! | トップページ | 三岐鉄道に乗ってみる »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« JR北海道旭川支社の「鉄道ツアー」がすごい! | トップページ | 三岐鉄道に乗ってみる »