« スタレビさんの「愛の歌」を聴く | トップページ | 旅に出ます。 »

2007.07.27

自動車免許を更新しに行く

午前中休暇をとっていたので、自動車免許の更新に出かけた。
これまでは、明石にある更新センターに行っていたのだが、あの場所は電車とバスを使っていくには不便な場所にある。今回は、5年間無事故無違反で「優良運転者」での更新だったので、今年出来た「神戸更新センター」へと向かった。

「神戸更新センター」は、地下鉄県庁前駅に程近く、JRの元町駅からでも歩いて数分の場所にある。ここでは、「優良運転者」と「70歳以上の高齢運転者」だけを対象としているそうである。

まず最初に免許証と更新ハガキを渡して、書類をもらい記入する。次に、手数料を支払うのだが、今回の更新から免許証が「ICカード」になったので、若干手数料がUPしたとのこと。

視力検査を受けたあとに、ICカードの暗証番号を登録。2つの番号をテンキーで入力すると、バーコードの印刷された用紙がプリントアウトされ、これを持って写真撮影の場所に行き、カメラ機材の横にあるバーコードリーダーに読み込ませることで、ICカードと写真と暗証番号を紐付けしているようである。

撮影が終わると次は「優良運転者講習」である。以前は展示パネルを見て終了だったように思うのだが、今回は30分間の講習を受けることになる。途中ビデオを見るのだが、ナビゲーターとして福留功男さんが出演していた。

そのほかの講習内容としては、改正された道路交通法についての説明があり、特にこの6月から自動車の種類に「中型自動車」が登場したことから、免許の種類にも「中型免許」が登場したとのこと。後でもらった免許証を見ると、「普通」ではなく「中型」になっており、但し書きとして「中型車は中型車(8t)に限る」との記載があった。

結局更新センターに到着してから1時間弱で新たな免許証を受け取ることが出来た。平日で空いていたこともあるのだろうが、前回の更新に比べて非常にスムーズで楽だった。

次回更新は平成24年・・・それまで無事故・無違反でありたいものである。

|

« スタレビさんの「愛の歌」を聴く | トップページ | 旅に出ます。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
免許の更新お疲れさまでした。
そういえば今までは更新に行くとなったら半日仕事だったので、
ちょっとした合間にでも更新ができるのはいいですね。

「普通自動車」が「中型自動車」に変わったんですね。
それで思い出したんですが、自動二輪の免許で125CC~400CCは
以前「中型二輪」と言われたのが、
その後の法律改正で「普通二輪」という名前へ変わりました。
だから、今回の変更は逆行しているというか、
一貫性がないというか、変な感じです(って思うのは私だけ?)。

投稿: りびん | 2007.07.28 10:43

りびん様
コメントありがとうございます。
今回の更新は本当に楽でした。本来こうあるべきものなんだと思うんですけどね。

ほうほう、自動二輪は中型というのがなくなったんですね。

いちおう講習で聞いた話では、これまでは普通免許で4トントラックの運転ができたわけですが、普通免許なので当然のことながら普通乗用車で実地試験を受けていますよね。にもかかわらず大きなトラックも運転できることから、事故が多発したということで、今回の区分分けになったとのことです。
ただ、いままでに普通免許をとっている人からすれば、運転できる車の種類が減ることになるので、特例措置として「中型車は中型車(8t)に限る」ということにして、これまで運転できた車が運転できるようにしているそうです。
今までトラックは2トン車は少し運転したことがありますが、それ以上の車はないですねえ。もし運転せざるを得ない状況になったら、事前に教習所などで練習してから運転したいものです。

投稿: K_S | 2007.07.28 23:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スタレビさんの「愛の歌」を聴く | トップページ | 旅に出ます。 »