« 真夏に「ストーブ列車」はどうでしょう? | トップページ | 桃鉄&銚子電鉄のコラボ、今度は石像だ! »

2007.08.06

2008年春、あの「伝説のレポート」の地で一泊!

「ねね寝れないんだよ、バスでもう寝れないんだよオレたち。もうダメなんだよ。デレクターがね、うなされたらしいんだよ。もうダメなんだよ、バスはさ。」

この台詞でおなじみのあの「伝説のレポート」の地で、2008年春、宿泊が可能になる。

西日本高速道路、壇之浦PA隣接地に郊外型ホテルを開設(NIKKEI NET)

記事によれば、西日本高速道路が壇之浦PAの隣接地に木造2階建ての建物と駐車場を建設し、部屋数14室のロードサイド型ホテルを開設するとのこと。オープンは2008年の春を予定しており、高速道路、一般道の双方から利用できるそうである。

平日料金は親子4人で1室1万500円(朝食付き)とリーズナブル。関門海峡と関門橋を眺めることの出来るかなり「それ、魅力!」なホテルとなるのではないだろうか。

参考:SA・PA情報「壇之浦PA」(2007.8.5現在、上記ホテルの情報はなし)

|

« 真夏に「ストーブ列車」はどうでしょう? | トップページ | 桃鉄&銚子電鉄のコラボ、今度は石像だ! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 真夏に「ストーブ列車」はどうでしょう? | トップページ | 桃鉄&銚子電鉄のコラボ、今度は石像だ! »