« 「大鉄道博覧会」見学の旅 | トップページ | ブロガーさんいらっしゃーい! »

2007.08.20

こんな「大きなお友達」はいらない!

この夏休み、各地の鉄道会社で行われた「スタンプラリー」。
もちろん対象は「小さなお友達」なのだが、中には「大きなお友達」もいらっしゃるようで・・・

「ポケモン」スタンプラリーにも転売ヤー(ITmedia News)

記事によれば、この夏も行われたJR東日本」の「ポケモンスタンプラリー」で、何冊ものスタンプ帳を抱えて、各駅のスタンプを押してまわる大人や親子連れの姿が目撃されているとのこと。

彼らの目的は何なのか。

実はこのスタンプラリー、2段構えになっている。まず、駅にある台紙に6駅分のスタンプを集めると、パスケースとサンバイザーに交換できる。さらにそこで95駅分を押せるスタンプ帳が渡され、全駅制覇のスタンプ帳を400円分の定額小為替と一緒にJRへ送ると、もれなくポケモンの置き時計がもらえるという。

この「スタンプ帳」が、ネットオークションに出品され、結構な金額で取引されているのである。記事によれば平均落札額は約4000円。「ホリデーパス」(大人2300円、子供1150円)や、「青春18きっぷ」を使えば、十分利益は出る。

開催されているのは東京エリアなので、地方に住む子供たちにとっては、もれなくもらえる「置き時計」はもちろんのこと、「スタンプ帳」そのものもかなり魅力的な「グッズ」といえるだろう。

しかし、「子供の鉄道ファンを増やそうという意味合いでやっている」(取材のJR東日本東京支社のコメント、上記記事より引用)スタンプラリーが、そういった「小銭稼ぎ」の手段として使われることは、趣旨に反する行為である。

せっかくの「スタンプラリー」、子供たちが楽しく参加できるものであって欲しいと思う。

大人の皆さんは、子供も大人も参加できる「新幹線スタンプラリー」などにチャレンジしてみてはどうだろうか。あと、先日紹介した銚子電鉄の「銚子電鉄×桃太郎電鉄スタンプラリー」もおすすめである(記事はこちら)。

|

« 「大鉄道博覧会」見学の旅 | トップページ | ブロガーさんいらっしゃーい! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「大鉄道博覧会」見学の旅 | トップページ | ブロガーさんいらっしゃーい! »