« 「阪急+阪神+山陽+神鉄+神戸高速」が同じグループになる? | トップページ | 阪神の新車1000 系! »

2007.10.18

乗り換えなしで熊本・鹿児島へ一直線!

いよいよ山陽新幹線と九州新幹線の相互乗り入れ実施が正式発表となった。

山陽新幹線と九州新幹線との相互直通運転の実施について(JR西日本)

JR西日本のニュースリリースによれば、現在工事中の九州新幹線博多-新八代間が開業する2010年度末から、山陽新幹線新大阪駅から九州新幹線鹿児島中央駅間の相互直通運転を開始するとのこと。

これにより、新大阪-熊本間が3時間20分前後、新大阪-鹿児島中央間が4時間前後で結ばれることになる。現在、山陽新幹線と在来線の乗り継ぎで、それぞれ3時間47分・4時間57分かかっているので、30分から1時間の時間短縮となる。

こちらの記事によれば、使用される車両は、N700系をベースにした新型車両を製造し、九州新幹線内の急勾配にも、山陽新幹線内の300キロ運転にも対応するようである。

熊本も鹿児島も空港が市内から離れた場所にあることから、新幹線が飛行機からシェアを奪うことは十分考えられる。何といっても乗り換えなしで移動できるというのは、大きなメリットといえるだろう。

航空会社も、割引運賃等で対抗策を出してくると思われるので、九州への旅がお得に気軽になるのではないだろうか。

|

« 「阪急+阪神+山陽+神鉄+神戸高速」が同じグループになる? | トップページ | 阪神の新車1000 系! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「阪急+阪神+山陽+神鉄+神戸高速」が同じグループになる? | トップページ | 阪神の新車1000 系! »