« 合宿で楽器演奏を特訓しよう! | トップページ | 「煎」で「線」は守られたか »

2007.11.20

NHK歌謡コンサートで「朝花」を聴く

帰宅して、テレビをつけるとちょうど「NHK歌謡コンサート」が放送中であった。
新聞のテレビ欄を見ると、石川さゆりさんが出演されていることが分かったので、もしかしたら・・・と思って見続けていると、石川さんが「朝花」(樋口了一さんの作品)を歌っているのを見ることが出来た。

以前この曲についての記事を書いたときには、サビ部分だけをネット上で聞いて、樋口さんとはまた違った雰囲気でよいなあと思っていたのだが、実際にイントロから最後まで聴いてみると・・・これはものすごくよい。

楽曲自体がいいのはもちろんだが、元歌のイメージをうまく膨らませたアレンジの上に、石川さんの素晴らしい歌声が重なって・・・上手く表現できないのがもどかしいのだが、とにかくよいのである。

聴き終わってから、録画していないことを大変後悔した。またどこかの番組で歌ってくださるだろうか。そのときは確実に録画しておきたい。

|

« 合宿で楽器演奏を特訓しよう! | トップページ | 「煎」で「線」は守られたか »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/17133562

この記事へのトラックバック一覧です: NHK歌謡コンサートで「朝花」を聴く:

« 合宿で楽器演奏を特訓しよう! | トップページ | 「煎」で「線」は守られたか »