« 九州新幹線「つばめ」車両基地行き特別運転! | トップページ | 自宅にいながら図書館の本が借りられる? »

2007.11.04

自宅で小田急の鉄道博物館を見学する

開館以来大人気の「鉄道博物館」。行きたいと思いながらも、やはり関西から大宮は遠く、なかなか行くこともできない。

その代わりというわけではないのだが、小田急電鉄が開業80年を記念して開設した「鉄道博物館」を見学してみることにした。といっても、小田急の走る東京や神奈川に行ったわけではない。自宅で、パソコンの画面を通じて見学することが出来る「バーチャル鉄道博物館」である。

小田急バーチャル鉄道博物館

ページを開いて、中に入ると小田急歴代の車両が走り、エントランスへといざなう。そこからそれぞれのコンテンツへの入口があり、3Dで小田急の車両が展示されている「車両展示室」や、車両やきっぷの写真などが展示されている「小田急資料室」、沿線の歴史を紹介した「沿線フォトヒストリー」、小田急にまつわるクイズを集めた「クイズ・ザ・オダキュー」、小田急グッズの販売コーナー「ショップTRAINS」がある。

一番の見所である「車両展示室」では、車内の画像や古い沿線写真を最新型のVSEが走っていく映像(走行音付き)などを見ることが出来る。この映像の出来はかなりのものである。

FLASHを駆使したリッチコンテンツゆえ、回線とPCの環境が整っていないと見るのは厳しいと思うが、こういう取り組みはとても面白いと思う。

でも、それぞれのコンテンツを見ていると、実際に乗りたくなってしまうのは、ちょっと困りものである(苦笑)。

 

|

« 九州新幹線「つばめ」車両基地行き特別運転! | トップページ | 自宅にいながら図書館の本が借りられる? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/17076523

この記事へのトラックバック一覧です: 自宅で小田急の鉄道博物館を見学する:

« 九州新幹線「つばめ」車両基地行き特別運転! | トップページ | 自宅にいながら図書館の本が借りられる? »