« あなたの「口説き力」は何点? | トップページ | いよいよ「2006年新作どうでしょう」ABCテレビにて放送! »

2008.01.19

「1×8いこうよ!」DVD発売記念トーク&握手会inタワレコ梅田NUに参加する

昨年末、ばのさんのブログ「三日月の君」の記事を見て(リンクのみで失礼します)実施を知った、『DVDの1×8いこうよ!②YOYO'S、北の大地でコメ作り!の巻」発売記念 DVD発売記念・木村洋二アナ トーク&握手会』に本日参加してきた。

「1×8いこうよ!」といえば、大泉洋さんと局アナである木村洋二さんのお二人(洋と洋二でYOYO'S!)が出演する札幌テレビ放送(STV)の人気番組である。
関西では2004年4月にサンテレビで放送が始まり、途中中断や放送時間の変更などを経て現在も放送が続けられている。放送開始前には、こんな記事を書いて、1×8担当Dさんよりコメントまでいただいた番組でもある。

1月17日、発売日前日に、タワレコさんでDVDをフライングゲットし、もちろんトーク&握手会参加券もゲットした。

18_yoyo

そして、当日。
18時少し前にイベントスペース前に行くと、すでにかなりの人だかりが出来ている。しばらく待っていると、閉じられていたイベントスペースの可動壁が取り払われ、ステージ上のモニターには、DVDの告知VTRが流れ始めた。

しばらくして、整理番号順に入場開始。狭いスペースに少なく見ても200名は詰め込まれていたので、かなり暑い。上着を脱いでいないと途中で気分が悪くなってしまいそうである(実際、スタッフの方から上着を脱いで「薄い格好で」という説明があった)。

さらに待つことしばし、予定時刻になると登場したのは、「1×8いこうよ!」の担当Dさん。諸注意などをお話された後、いよいよ今回の主役登場である。

いつもの番組オープニングテーマが流れ、手拍子とともにキャンペーンのたすきをかけた木村洋二アナが登場。「キャー!」と歓声が響く(担当Dさんの指示通りである)。
しかし、ご本人的には歓声がもの足りなかったようで、もう一度舞台袖に引っ込んでから再登場。先ほどよりも大きな歓声に迎えられて。木村アナも大満足のご様子。

そこから、トークショーがスタート。話の内容は、「それって、局アナとしてOKなんですか?」といいたくなるようなもの(苦笑)。でも、木村アナ・・・違和感があるので洋二さんと記すことにするが、洋二さんのキャラクター(風貌や声、しゃべっているときの手や体の動きなど、彼の存在全て)が、全てを許せてしまうのである。

お話は、DVDの中に収録されている「放浪画家」のことに触れ、実際にお客さんの一人の似顔絵を描くことに。その放浪画家の衣装に着替えるということで、洋二さんが「タワーレコードの方、衣装持ってきてください」と舞台裏に声をかけた。

そして、その衣装を持ってきたのは・・・顔を伏せて、帽子を被っていても横からはみ出ている「もじゃもじゃ」で一目瞭然。大泉洋さんいきなりの登場である。

会場は騒然!後ろから人が押し寄せてくる。「洋ちゃーん!!」の黄色い声援が飛ぶ中、ついにマイクを持った。「洋と洋二でYOYO'S」、ここに揃い踏みである。

前日の東京では、VTRで出ていた大泉さんとのやり取りの最中に呼び込まれるという形だったそうだが、ここ大阪では、情報がすでに伝わっているだろうということで、このような登場の仕方になったそうである。

お客さんの似顔絵を書き終わった後は、大泉さんが洋二さんの似顔絵を書くことに。ものの数分で書き上げた洋二さんの横顔は激似であった。

その後もいろんなトークを繰り広げていたのだが、記録する間もないほど爆笑の連続であった。洋二さん一人でも面白いのだが、大泉さんが加わることでその面白さは、無限大に広がっていくように感じた。

記憶に残っているトークとしては・・・
・大阪の町(道頓堀だったかな?)を洋二さん一人で100メートル歩かせて気づくかどうか実験するロケを実施、往復200メートル歩いて1組に気づかれたとのこと。ピンマイクをつけて実況しながら歩いていたので、親子連れから不審な目で(子供に「見ちゃダメ!」)見られたそうである。
・このイベントの前に時間があったので大泉さんが「タイ古式マッサージ」を受けたのだが、一番マッサージして欲しかった左肩をマッサージしてもらう前に集合時間が来てしまい、結局その部分はマッサージしてもらえず。大泉さんが「タイ古式マッサージ」というのを聞いて洋二さんが「太鼓式マッサージ」(イントネーションがそんな感じになっていた)と聞き違えていたのが面白かった。

トークの後に実施された抽選会では、1×8グッズや、サイン色紙、カレンダー、なぜか「白い恋人」、そして特別に大泉さんの描いた洋二さんの似顔絵もプレゼントされていた。

そして握手会。もちろん、洋二さんと大泉さんのお二人との握手である。何かお声をかけようと考えた結果、出てきた言葉は「今日のこと、ブログに書きます」であった。さすがに見てくださることはないだろうけれどもね・・・。

握手会終了まできっちり1時間。DVD購入しただけでこれだけ楽しませてもらえれば、もうお腹いっぱいである。

なお、このイベントを知るきっかけになったばのさんのブログ「三日月の君」にも、詳しいレポートがあるので、ぜひそちらもご覧いただきたい。→こちら

|

« あなたの「口説き力」は何点? | トップページ | いよいよ「2006年新作どうでしょう」ABCテレビにて放送! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

行かれたんですね。いいなぁ。
私はイベント告知が出る前に、他店で予約を入れてしまっていたので参加出来ませんでした。
残念!!無念!!
またこの様なイベントがあると良いですね。
次から予約を入れるのもちょっと待ってみようと思いました。

イベントレポ感謝です。
雰囲気、楽しませて頂きました。ありがとうございます。

投稿: ひよ3号 | 2008.01.20 09:41

ひよ3号様
コメントありがとうございます。
イベントの雰囲気が伝わったのであれば何よりでございます。
こういうイベントがまたあるとよいですなあ。

投稿: K_S | 2008.01.20 11:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/17754398

この記事へのトラックバック一覧です: 「1×8いこうよ!」DVD発売記念トーク&握手会inタワレコ梅田NUに参加する:

» 遠く遠く [ぴよぴよ雑記]
木村さんや大泉くんに お会いしたかったなぁ。 イベント告知前に予約入れちゃって、義理のあるところだったからキャンセル出来なかったのよ。 う〜ん残念!!無念!!! と、言うワケで1×8のイベントに不参加だった私。 1目逢いたかったなぁ。 で、あわよくば....... [続きを読む]

受信: 2008.01.20 11:43

« あなたの「口説き力」は何点? | トップページ | いよいよ「2006年新作どうでしょう」ABCテレビにて放送! »