« 青函トンネル20周年で「お得なきっぷ」登場 | トップページ | 「煎」で「線」を守った軌跡が一冊の本に! »

2008.01.23

我が家に「酔虎」がやってきた!!

昨年「復刊決定」したことを記事にした「デザイン筆文字2酔虎」。
いつ届くか楽しみに待ち続けていたのだが、今日ようやく到着となった。
早速梱包を解いてみる。

Suiko01
これがあの「酔虎」である。本のサイズは知っていたのだが、意外と小さい感じがする。
さて、中身はどんな漢字・・・じゃない感じなのか?

2008_0123_215513

JIS規格第一水準漢字を音読みで「ア」から順に「ワ」まで、さらに人名漢字、ひらがな、かたかな、数字、アルファベットと約3,250字がズラッと並んでいる。これはページをめくっているだけでも、結構見ごたえがある。

というわけで、早速この「酔虎」を使ってみる。スキャナで取り込むのが面倒だったので、デジカメで撮影し、サイズだけを調整している。

Oo

Izumi

You

いやあ、素晴らしい!ではもう一丁。

Suzu

I

Taka

Yuki

荒々しさがたまらない!

よし、これでブログのタイトル「賽は投げられた」も作ってみよう!、と思ったのだが、「賽」の文字は「JIS規格第二水準漢字」のため、この「酔虎」には入っていないのである・・・残念。

でも、これだけの文字があれば、いろいろな組み合わせで楽しめそうである。

|

« 青函トンネル20周年で「お得なきっぷ」登場 | トップページ | 「煎」で「線」を守った軌跡が一冊の本に! »

水曜どうでしょう」カテゴリの記事

コメント

はじめまして
OTFフォント化してます 疲れます
同じ事やってる人なかなかいないですね

投稿: WARERA | 2008.04.11 22:51

WARERA様
はじめまして!コメントありがとうございます。
フォント化されているんですか?すごいですね!
フォント化の仕方はいろいろ調べてみましたが、私の力量では全く無理だとあきらめました・・・。

投稿: K_S | 2008.04.11 23:20

看板や印刷で文字扱うのが仕事なもんで・・・
作業自体はとても単純なのですよ
Photoshopでビットマップにして
OTEditというソフトで取り込むだけでして
半分以上は自動化です。
でも時間はかかりますね、始めて4時間で240字
終わったとこです。1分1文字。
慣れてきたらもうちょっと早いかな^^
「賽」の字 よかったら合成しましょうか?

投稿: warera | 2008.04.12 02:08

warera様
コメントありがとうございます。
4時間で240文字ですか・・・いくら半分以上自動化とおっしゃっても、気の遠くなるような作業ですね。私には到底出来ることではありませんね・・・。
「賽」の字合成の件、そんなことできるんですか!?
いやいや、そんなこと、お願いなんて・・・と思っていたら、すでにメールで送っていただきました!
本当にありがとうございます。早速使わせていただきます!!

投稿: K_S | 2008.04.12 06:43

タイトル見ました!いいですね
他にもリクエストあれば遠慮無く
言ってくださいね^^

投稿: warera | 2008.04.13 12:42

warera様
コメントありがとうございます。
いいタイトルを作ることが出来ました!ありがとうございます!
他のリクエスト・・・いいんですか?ちょっと考えますね!(笑)

投稿: K_S | 2008.04.13 22:31

はじめましてsonsonと申します。
四年ちかく前の日記にコメントをするのは変ってるのかもしれませんがお許しください。
「水曜どうでしょう」が大好きで、年賀状や季節の御挨拶等で荒々しく躍動感がある字でお届けしたいと考えています。
ようやくプリンターを購入してスキャナーでと思ったのですが・・・・どうやればいいのか見当もつかずお尋ねさせていただきました。
よろしければ教えていただけるとありがたいです。よろしくお願いします。

投稿: sonson | 2012.05.09 08:50

sonson様
はじめまして!&コメントありがとうございます。
年賀状などを「荒々しく躍動感がある字で」、実に素晴らしいですね。
私がこのブログのタイトル画像(トップ上部の文字)を作ったときは、文字の画像を1文字ずつスキャナで取り込んで、それを画像編集ソフト(Open OfficeのDraw)に読み込んで、大きさや位置を調整して一つのファイルにしました。
本当は、この記事の過去コメントでいただいたソフトを使ってフォント化するのがベストだとは思いますが、長文でなければ上記の方法でも可能かと思われます。お役に立つ情報かどうか定かではありませんが(苦笑)。

投稿: K_S | 2012.05.09 22:55

コメントありがとうございます^^
一文字ずつスキャナで取り込んでですか・・・大変そうですが調べながらやってみます。
とりあえず「賀正」「謹賀新年」あたりからトライしてみます。
過去コメントのフォント化するソフトはお財布と相談してみます…
大髭書体には手が出せそうにないのが悲しいです・・・
参考にさせていただきます^^ありがとうございます。

投稿: sonson | 2012.05.11 22:07

sonson様
コメントありがとうございます。
大変な作業になると思いますが、頑張ってくださいね。
確かに「大髭」も魅力的な書体ですよね。
ただ「趣味」で使うにはかなり厳しいお値段ですが(苦笑)

投稿: K_S | 2012.05.11 22:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/17801723

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家に「酔虎」がやってきた!!:

« 青函トンネル20周年で「お得なきっぷ」登場 | トップページ | 「煎」で「線」を守った軌跡が一冊の本に! »