« 要注意!「あかつき」最終運転日は「長崎」行きにあらず | トップページ | 「テレメンタリー2008」で津軽鉄道の現状を見る »

2008.02.16

次世代DVD勝負アリ?

映画会社やアメリカの大手小売業者が、ライバルに「一本化」することを次々発表していく中、ついに「そのとき」がやってきそうである。

東芝、間もなくHD DVDから撤退か(ITmedia News)

記事によれば、次世代DVDの1規格である「HD DVD」を推進している東芝が、HD DVDフォーマットから撤退するとみられているとのこと。

2月16日夜7時のNHKニュースでも、「東芝 HDDVD撤退で調整」というニュースが流れたようである。

Blu-ray Disc(BD)は、HD DVDよりも早くプレーヤーもレコーダーも市場に登場し、さらに「プレイステーション3」で一気に再生できるハードの台数が増えたことで、ソフトの売り上げも伸び、今回の「勝利」(といっていいだろう)に結びついたといえるだろう。

個人的には、東芝のDVDレコーダーの操作性(特に編集機能)がとても好きなので、HD DVDレコーダーがやすくなれば購入したいと思っていただけに少し残念である。
出来ることならば、今後東芝が現在のDVDレコーダーの操作性を継承したBlu-ray Disc規格のレコーダーを作ってくれることを望みたいところである。

|

« 要注意!「あかつき」最終運転日は「長崎」行きにあらず | トップページ | 「テレメンタリー2008」で津軽鉄道の現状を見る »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/40145769

この記事へのトラックバック一覧です: 次世代DVD勝負アリ?:

« 要注意!「あかつき」最終運転日は「長崎」行きにあらず | トップページ | 「テレメンタリー2008」で津軽鉄道の現状を見る »