« 2泊3日「海」の「外」への旅(0)出発前・問題発生の顛末 | トップページ | 2泊3日「海」の「外」への旅(1) »

2008.02.23

乗客増加の「ご縁」がありますように

山口県岩国市を走る第3セクター鉄道「錦川鉄道」。以前乗車したこともあるのだが(そのときの記事はこちら)、錦川沿いを走る、風光明媚な鉄道である。その錦川鉄道が、本日2月23日1日限定で、「それ、魅力!」な企画を実施する。

錦川鉄道:運賃あす限り5円 「ひだまり号」「こもれび号」導入記念 /山口(Yahoo!ニュース-毎日新聞-)

記事によれば、新型車両「ひだまり号」「こもれび号」がこの日に導入されるのを記念して、錦川鉄道全線(川西―錦町間)の運賃が、1回の乗車でなんと「5円」になるとのこと。
ただし、列車は全てJR線に乗り入れているので、岩国まで乗車した場合は別途川西-岩国間のJR運賃(180円)が必要になる。

錦川鉄道も、他の地方鉄道同様厳しい経営状態が続いている。そんな中、新しい車両の披露と、多くの人と『ご縁』になって桜のシーズンなどの観光客増加につなげていきたいというのが、今回のイベントを企画した狙いとのこと。

ちなみに、川西-錦町間の普通運賃は930円である。もしこのイベントに参加される方がいらっしゃったら、ぜひとも乗るだけではなく、売店で何か購入するなど、少しでも錦川鉄道の売り上げに貢献していただければと思う。

もっといいのは、桜の季節などに再び錦川鉄道を訪れることだろう。
そういえば、錦町から先の未成線跡を利用した「とことこトレイン」が、3月20日から運行を再開するそうなので、これにあわせて乗りに行くのもいいかもしれない。

参考:錦川鉄道

|

« 2泊3日「海」の「外」への旅(0)出発前・問題発生の顛末 | トップページ | 2泊3日「海」の「外」への旅(1) »

地方交通」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14516/40227381

この記事へのトラックバック一覧です: 乗客増加の「ご縁」がありますように:

« 2泊3日「海」の「外」への旅(0)出発前・問題発生の顛末 | トップページ | 2泊3日「海」の「外」への旅(1) »